09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

別府はおなか苦しかった 

 飲み会をやりました。
 メンバーは、ゴールデンタンゴ浪速スペシャルコンビこと、ピアニストの上田裕司さんにベーシストの奥田稔さん、それに別府の3人です。会場は大阪市内の焼き鳥屋さん。以前から「やりましょう」という話ができていた企画がようやくの実現でした。
 まずは生ビールで乾杯。上田さんご指定のお店ということで、みな注文は上田さんにお任せ。上田さんがトットと見繕ってくれた肴は地鶏の造りからスタートです。
 一応、7月2日の別府のコンサートの打ち合わせを兼ねているってことで、話題は自然とそちらへ。すでに殆んど決まっているプログラムを眺めながら、曲目ごとに構成やら、アレンジをどうするかを相談していきます。
 お2人とも関西を代表するタンゴミュージシャンだけに、いまタンゴ界で話題のバイオリニスト、ゲスト出演予定の会田桃子さんに興味津々のご様子。結局、会田さんには、かなり奮闘していただくことになりそうです。
 そんな感じで兎にも角にも打ち合わせが終わると、あとは本格的な飲み&食べの世界へ。
 別府、上田さんの食欲には脱帽しました。お腹をさすっている別府と奥田さんを尻目に、1人悠々と追加そして追加。
 身体が大きいから沢山食べるの?それとも沢山食べるからデカくなるの?



 上田さんの前のピアノはベーゼンドルファー225 世界的な名器で、鍵盤の数も普通より多くてサイズもデカいんですけどねェ…
 ぜんぜん、そんなふうにみえないよぉ
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 素敵ないただき物  |  くっ! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret