05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

どんと神事 

 今日は、2月15日の訳詩コンサートのリハーサルでした。
 出演者も裏方も、関係者一同が揃って、進行の確認と打ち合わせです。
 舞台監督の別府も行ってきましたよー
 まあ、舞台監督と言っても大したことをするわけじゃなくて、進行を妨げるようなアクシデントが起こらないように舞台裏で注意する人、くらいの感じですね。

 そして、本日、リハに出向く前に立ち寄りましたところがこちらです。

 DSC_2790.jpg

 大阪天満宮でございます。
 ちょっと逆光で撮ってみたりして…
 そして、こちら天満宮で、行われていたのが「とんど神事」でした。

 DSC_2787.jpg

 松の内も終わって、片づけた、しめ縄などのお正月のお飾りを焚いて、1年間の無病息災、家内安全をお祈りするという行事ですね。

      MC900223133[1]

 (すました顔で解説している別府ですが、実は、これを「とんど神事」「とんど焼き」と呼ぶと知ったのは、わりと最近なのです)

 DSC_2784.jpg

 「一年間よろしくお願いいたします」
 なんというか、お正月のお飾りを、用事が済んだら捨ててしまうのではなくて、きちんと始末するという日本人の心遣いみたいなものが、清々しくて気持ちいいですね。

 DSC_2791.jpg

 なんて思いつつ、天満天神繁盛亭の前を通って駅に向かいます。
 可愛らしくも華やかな飾り付けがおめでたい感じで、明るい1年を予感させてくれました。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 2

« 幻の街並みに遊ぶ  |  ライブのお知らせ »

この記事に対するコメント

何時も

別府様
何時も私のブログを訪れて頂き、ありがとうございます。光栄に存じます。

毎晩、別府様の歌を聞くことが日課になりました。

「6月の雨」特に好きです。

もちろん「愛の讃歌」も「時代」も「ラストワルツ」も全部好きです。

「百万本のバラ」も、多くの方が歌っていらっしゃいますが、別府様の歌は心の奥底に響きます。

これからの益々のご活躍を一ファンとしてお祈りいたしております。

今夜も、たっぷり聴かせて頂きます。ありがとうございます。

じゅん #CjR4k1/2 | URL | 2014/01/16 19:49 * edit *

Re: じゅん さんへ

こんにちは。

別府の歌を贔屓にしていただきまして、ありがとうございます。

とても喜んでおります。

じゅんさんのブログのように、気取りのない普段にふらりと寄れるお店のグルメリポートって、心惹かれます。

自分が食べにいって、あ、これ美味しいですね、なんて言っているところを想像したりして…

別府葉子 #- | URL | 2014/02/16 12:02 * edit *

コメントの投稿

Secret