05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

年の瀬 京都紀行 その4 

 その4まで数えました年の瀬 京都紀行ですが、今回でおしまいです。
 最終回は、つい撮り風の写真を交えながら、京都アルバム紀行でございます。

 DSC_2589.jpg

 このときは別府、東山の辺りをブラブラ散歩しておりました。
 知恩院の近くだと思うのですが…
 あたりに人影もまばらで、のんびりしております。

 こちらは、白川小学校の入り口でございます。

 DSC_2584.jpg

 え?って思いませんか?
 両側ふつうの家だし、寺子屋じゃないんだから小さすぎるんじゃないの?と思ったのですが、入り口は間口が狭くて、奥へ奥へと入っていくと中が広がっているという京都独特の作りになっているみたいです。
 もっとも、この小学校、数年前に廃校になっていて、いまは跡地みたいですけどね。

 そして近くで見かけた古木です。

 DSC_2586.jpg

 なんと申しますか、「神様が宿っている」感が、ひしひしと伝わってまいりました。
 ものすごく大きくて、生い茂った葉が頭の上をずっと覆っております。
 「おそばを失礼いたします」と頭を垂れて、通り過ぎます。

 初詣に備える準備が進められていて活気が漲り始めている八坂神社の境内を抜けて、清水寺方面へ。

 DSC_2591.jpg

 ちょうど二年坂(二寧坂)を上りきった辺りですね。
 写真を撮っている別府の背後は、すぐ三年坂(産寧坂)です。
 この辺りは、年の瀬でもすごく人通りが多いですよぉ。
 着物姿の若い人たちが多かったのですが、今のはやりなんでしょうかね…

 DSC_2607.jpg

 これ見かけたのは、どこだったでしょうか…
 ちょっと「人面猫」入ってないですか?

 DSC_2545.jpg

 そして、こちらは木屋町辺りでみかけたレトロポスター
 宇津井健さんというと、別府にとっては、「渡鬼」で包丁握ってる岡倉大吉さん(悩みの尽きない人)のイメージなんですが、若いころは地球を滅亡から救ったりしてたのね。苦労人だわ。

 DSC_2548.jpg

 この近くにあったレトロ広告群です。
 「あせ知らず」?
 ベビーパウダーてきなもののことでせふか…

 DSC_2608.jpg

 そしてホテルのロビーにあったディスプレイを見て、ああ、お正月が来るのねと納得して眠りにつく京都の夜でございました。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 10

« ライブのお知らせ  |  年の瀬 京都紀行 その3 »

この記事に対するコメント

NoTitle

京都、いいですね(´∀`*)大好きな旅スポットの一つです^^
素敵な写真に癒されました^^

ガッキー #- | URL | 2014/01/12 08:01 * edit *

NoTitle

はじめまして。
私も歌が大好きで、中学~大学まで合唱部でした。
歌う仕事に就きたいと思っていましたが、夢破れました。
なので、すご~く羨ましいです。
これからも 頑張ってください。
応援してます!!

てるてるみかん #- | URL | 2014/01/12 16:46 * edit *

パパ店長です

白川小学校正門
歴史のある佇まいだなぁ と感心していましたら・・・
廃校でしたか。
でもこうして「残して」おくことに価値とは言わずとも意義はあるのではないでしょうか。
レトロな看板も楽しく拝見しました!
私も同じような看板を自分のブログにて紹介したことがあります。
昨年9月6日、「ちかはく③」という記事です。
よろしければご覧ください!

パパ店長 #- | URL | 2014/01/12 18:09 * edit *

もしや・・・

「さらな日記」管理人です。
拙ブログにお越し下さり、ありがとうございます。そして、遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

「神木のような木」というのは、もしかしたら「知恩院」の隣にある「青蓮院門跡」の入り口にある「大楠」では?
私も、平安神宮~青蓮院門跡~知恩院あたりは、好きなルートです。
冬の京都も良いですね。

のんチャン #- | URL | 2014/01/13 10:04 * edit *

はじめまして

京都って個人的に濡れた空気感漂う素敵な印象あるんですけど、それを感じさせて頂きました

米神アサキ #- | URL | 2014/01/13 11:11 * edit *

Re: ガッキー さんへ

こんにちは。

京都は、はじめて訪れても、なぜか懐かしさを覚えるような場所が、そこかしこにありますね。

別府葉子 #- | URL | 2014/02/16 09:46 * edit *

Re: てるてるみかん さんへ

こんにちは。

別府は、合唱部は小・中学校でした。

その後、歌の先生について習ったということが無いので、別府の歌の師匠は、合唱部を指導してくれた先生ってことになるんですよね。

懐かしい思い出です。

別府葉子 #- | URL | 2014/02/16 09:54 * edit *

Re: パパ店長 さんへ

こんにちは。

地下鉄博物館ですかぁ。

たしか京都に鉄道博物館というのがあったと思いますが、地下鉄に特化してるというのがすごいかも。

レトロ看板って、見るだけで楽しいですよね。

別府葉子 #- | URL | 2014/02/16 10:02 * edit *

Re: のんチャン さんへ

こんにちは。

「青蓮院門跡」の入り口にある「大楠」

ご推察のとおりでございます。ぱちぱちぱち。

なんとも歴史を感じさせる、落ち着いた佇まいの一画ですよね。

別府葉子 #- | URL | 2014/02/16 10:09 * edit *

Re: 米神アサキ さんへ

こんにちは。

「濡れた空気感」ですか…

苔むした深い緑のある寺社の佇まいとかでしょうか…

別府葉子 #- | URL | 2014/02/16 10:21 * edit *

コメントの投稿

Secret