07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

極光の夢 

 お知り合いの国際線に乗っている機長さんに教えてもらったお話です。

 MC900212341.jpg

 深夜に羽田空港を飛び立って、目的地のパリまで10数時間のフライト。

 MC900285924.jpg

 その間なんと6時間連続してオーロラが見えていたそうです!

 Aurora Borealis, the colored lights seen in the skies around the North Pole, the Northern Lights, from Bear Lake, Alaska, Beautiful Christmas Scene, Winter Star Filled Skies, Scenic Nature
Aurora Borealis, the colored lights seen in the skies around the North Pole, the Northern Lights, from Bear Lake, Alaska, Beautiful Christmas Scene, Winter Star Filled Skies, Scenic Nature / Beverly & Pack


 えー、こちらオーロラのイメージ図でございます。
 話を聞いたときすぐ「写真ないの?」と思いましたが、勤務中ですね、あるわけがない(それをせきにんかんとふんべつという)。

 そんな長い時間ずっとオーロラが見えていたのは、長いパイロット経験でも初めてのことだそうです。
 しかもですよ…
 薄緑のオーロラのカーテンを突っ切って、周りすべて全天がオーロラだったそうです!
 わー、どんなんだろー
 地球と宇宙の中間の天空で、幻想のカーテンにくるまれて、飛び続ける。
 くううー、想像しただけでドキドキです。

     MM900234728.gif
    (これはちょっと違うか…)

 しかもオーロラの中を流れ星が10数個、クロスしていく人工衛星も見えたそうです。

     MM900323739.gif

 ご本人曰く、多分もう経験できないと思います、とのことでした。
 というか、そんな体験できた人、人類に、そんなにたくさんいないと思います。
 いいなー


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページ、開設いたしました。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 16

« 死神ジョー  |  10月12日より大阪冬ライブの前売開始です »

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/10/10 19:35 * edit *

極光

幸せのおすそ分けありがとうございます♪
聞いてるだけでもワクワクしちゃいますねー。写真見たかったですけど(^・^)
ところで「極光」・・と聞くと、さだまさしさんの歌を思い出します。カメラマンの夢・・・泣
いつか見れたら良いな、オーロラ。

P.S.いつも楽しく拝見させてもらっております! ありがとうございます☆

LUNA #Hk0RRXCo | URL | 2013/10/10 20:42 * edit *

JALのパーサーをされていた女性から聞きました。
太陽を中心に虹が丸かかっていたそうです。

この時、ちょうど彼女の父上がトラブルから解消されて、
彼女の乗務する便で日本に帰国する途中のこと・・・
この虹が神の祝福に見えて涙が止まらなかったそうです。

オーロラ、一度見たいと思っていますが、まだ見たことがありません。
素晴らい景観でしょうね。

VRAI #6GgKOieI | URL | 2013/10/11 00:21 * edit *

[「月虹」を聴きながら・・・

ダイヤモンド富士を見に行った。
パール富士も撮影に行った。
飛行機から偶然の円形の虹を見たこともあった。
あとは「月虹」に出会えるチャンスのみが待ちどうしい。

yuusuke320 #- | URL | 2013/10/11 10:55 * edit *

オーロラ、すっごくうらやましいんですけど6時間も見えていたら
何だかありがたみが薄れそう、と思うのは贅沢なのかな?w
幻想的ですけど飛行機の操縦中だと結構目障りに感じちゃうのかもしれないw
何にせよ、スゴイ経験ですね

niccoro #- | URL | 2013/10/11 16:21 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/10/11 19:10 * edit *

やっぱりパイロットになれば良かった(^.^)

たっしー #I9hX1OkI | URL | 2013/10/11 22:42 * edit *

6時間も見続けたら~

オーロラ、見たことはないのですが、一度でいいから見てみたいと思っています。でも6時間となると、それも、周囲をオーロラで囲まれたら、神秘的を通り越して、想像ですが、怖くなりそう。

いけの鯉 #RAa2TALo | URL | 2013/10/12 14:28 * edit *

Re: LUNA さんへ

こんばんは。

記事の題名の「極光の夢」は、さだまさしさんの歌のイメージから思いついたものです。ですからLUNA さんのご指摘は、わが意を得たりというところです。

いつかオーロラの素晴らしい写真を撮ってください。拝見したいです。

別府葉子 #- | URL | 2013/10/15 00:01 * edit *

Re: VRAI さんへ

こんばんは。

そういったスーパーナチュラルな意志の存在を感じる瞬間というものが人生にはありますね。

宗教的というのとは少し違うのかもしれませんが、敬虔な気持ちになります。

オーロラを見る機会が巡ってくるといいですね。

別府葉子 #- | URL | 2013/10/15 00:08 * edit *

Re: yuusuke320 さんへ

こんばんは。

「ダイヤモンド富士」「パール富士」は、場所と時間を事前に知ることが出来るのですかね。

「月虹」は、そういうわけにはいかないでしょうから…

そんな機会に巡り合われますように。

別府葉子 #- | URL | 2013/10/15 00:14 * edit *

Re: niccoro さんへ

こんばんは。

6時間ですから、その間には、いろんなことを考える時間があったでしょうね…

さて、実際に、どんなことを考えていらっしゃったかは、またお目にかかる機会があったときに伺いたいと思います。

別府葉子 #- | URL | 2013/10/15 00:16 * edit *

Re: たっしー さんへ

あはは。パイロットって、どうやってなるんでしょうか。

たしか同級生が大学を受験するときに、そういう学校に行くといったような話を聞いたような気もしますが、違うのかな…

別府葉子 #- | URL | 2013/10/15 00:29 * edit *

Re: いけの鯉 さんへ

そうですね。

このまま、どこか違うところに行ってしまうんじゃないか、なんて思うかも…

別府葉子 #- | URL | 2013/10/15 00:30 * edit *

♪ミスターロンリー

素敵なお話ですね!
オーロラのカーテンを突っ切って...
まさに夜間飛行の世界
思わず♪ミスターロンリーを口ずさんでしまいました。
人は生まれてくるときはひとりで...(たまに双子とか三つ子もありますけど...)
人は死ぬときもひとりで...(たまに心中とかありますけど...)
そして最後は宇宙に帰っていくんだなっと。。。
宇宙の写真を見ていると怖くなる時があります。
宇宙を彷徨っている時に見た光景を思い出しているのでしょうか?
いつも楽しく拝見させていただいております。
これからもよろしくお願いいたします!

bibi #- | URL | 2013/10/15 02:19 * edit *

Re: bibi さんへ

あはは。

> 人は死ぬときもひとりで...(たまに心中とかありますけど...)
ちょっとツボりました。

たしかに宇宙の写真をみていると、怖いような気がしてくるときがありますね。

遠い記憶なのでしょうか…

それとも未知なるものへの怖れなのでしょうか…

別府葉子 #- | URL | 2013/10/19 18:22 * edit *

コメントの投稿

Secret