09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

新しい船出を祝う 

 先日、高松で、若い友人の結婚式に参列してきました。
 すぐ前に瀬戸内海を望むホテルのチャペルでの挙式でした。

 SnapShot(59)_201309161952261c6.jpg

 壁一面に大きなガラスが入ったチャペルでは、美しい瀬戸内海の眺めを背景に、式が厳かに進められました。
 柔和な表情の司祭さまが、穏やかな口調で、式の進め方や、列席者への説明を行い、やがて純白のドレスに身を包んだ新婦が、父上にエスコートされて入場してきます。
 讃美歌、司祭様のお話、誓いの言葉…
 立ち会っているだけで感動がこみあげてきて、涙がこぼれてくるゥ(うるうる)

 お式のあとは、皆でテラスに出て、フラワーシャワー
 そして幸せの鐘を鳴らします。

 SnapShot(54).jpg

 きれいな青空が広がっていて、若い2人を祝福しているみたい。
 友人たちに取り囲まれて、笑顔がはじけるなか、記念撮影が続いていました。

 そして披露宴です。
 なんと心のこもった素敵な披露宴だったことか。
 ウェルカムビデオから始まった宴席は、結婚したお2人が、参列者たちに喜びと感謝の気持ちを伝えたいという思いが込められていました。
 そして2人を囲む人たちが、2人を祝福するために、温かい思いとともに工夫をこらして準備と協力をしてきたことが分かります。

 SnapShot(84)_2013091619523062b.jpg

 まじめで頑張り屋の新婦は、飾らない笑顔が、こちらの心にいつまでも忘れられない印象を残す、ほのぼのとした優しさ美人です。
 そして新郎は、はじめてご紹介されたとき、ああなんて彼女にピッタリな人なんだろうと嬉しくなってしまうような方でした。周囲を温かいもので巻き込んでしまうような、ほんわかハートの好青年です。

 SnapShot(118).jpg

 そして別府が、お2人のために歌った曲は「愛をこめて花束を」でした。
 新郎さんからのリクエストでした。
 レパートリーにはない曲でしたが、別府の歌声に、彼女への気持ちを添えて贈りたいという彼の気持ちが感じられましたので、1も2もなく、お引き受けしました。

 SnapShot(133)_20130916195249622.jpg

 しっかり練習して行きましたからね(笑)
 喜んでいただけたようでした。

 DSC_1695.jpg

 お礼にと、その場で、お2人から花束をいただいたのですが、そのときの彼の、真摯な喜びの気持ちが、別府にも直に感じられて、とても嬉しかったのです!

 本当に、その場をご一緒させてもらったことに感謝したい、そんな披露宴でした。

 SnapShot(164)_20130916195250f24.jpg

 2人で、幸せ多い人生を、手をたずさえて歩まれますように…
 ずっと、いつまでも。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページ、開設いたしました。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 3

« 赤ちゃんのいるお二人に耳より情報  |  けやきコンサート レポートその3 »

この記事に対するコメント

NoTitle

こんにちは~♪
結婚式で歌われたとは素敵ですね。
私の友人が結婚したときに、弦楽四重奏を聴いて驚いたことがありますが、プロの歌手の方が歌を披露されるのはあまりないのではないでしょうか。
新生活をおくるカップルには最高のプレゼントだったかもしれませんね(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/09/18 18:12 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/19 19:36 * edit *

Re: まり姫 さんへ

こんばんは。

大好きなお友達なので、ふつうに友達気分で歌ってましたー

というか、別府、披露宴に呼ばれると、歌いますよォ

誰か、私を歌わせて、なんちゃって。

別府葉子 #- | URL | 2013/10/02 23:06 * edit *

コメントの投稿

Secret