09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

コンサート模様 その3 

 第2部はバンド構成でスタートしました。
 別府は、フォークギターの立奏、奥田さんはコントラバスをエレキベースに持ち替え、そして鶴岡雅子さんがカホーンで参入。1曲目は「ウイスキー・ウイスキー」からでした。
 ピアニストの上田さんと鶴ちゃんのハモリもばっちり決まりましたよ。
 そして2曲目は別府のオリジナル曲「愛を抱きしめて」。
 ウケました!アンケートでは、この曲が良かったという声がたくさん。やっほー



 続いてゲストコーナー(今日の写真もクリックで拡大です)。
 まずはベースの神崎薫さん

SnapShot(367)d.jpg

 かんざき、格好いいー(あっ、呼び捨てだ)
 続いてベースの冨山利三さん登場。ピアノ上田裕司さん、ヴォーカル別府で曲は「枯葉」でした。

SnapShot(348)d.jpg

 冨山さんのソロはジャズテイストたっぷりのアドリブで。この曲が最高だったという声もたくさんありました。
 その後、ベース3人衆勢ぞろいでベースアンサンブルへ。

SnapShot(351)d.jpg

 夢が1つかなったって感じでした。
(ちなみに次回の高松コンサートで是非やってみたい新企画を既に思いついているのですが、そのお話はまたの機会に。)

 けっこう記事が長くなったので、ふたたび明日につづく…

 おまけ

 5月11日の記事でご紹介させていただいたお友達の冨田久美ちゃん。今回のコンサートにも来てくれていて、会場でお見送りの際に「久美ちゃ~ん」とじゃれていたのですが、ご自身のブログに今回のコンサートの感想記をアップしてくれました(いつも書いてくれてありがとー)。嬉しいのでリンク貼りまーす。こちらです。

 ちなみに久美ちゃんのブログ「今日はきもので」を「きょう履物で」と読んでしまって、彼女にブログの名前を「きょうは着物で」と変更させてしまった犯人は別府です。ずっと隠してたのに、ばらした人がいたのです。くっ。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 1

« コンサート模様 その4  |  コンサート模様 その2 »

この記事に対するコメント

NoTitle

え~と。
ばらそうかどうか迷っておりましたが
ご自身で書いてくださったので。
そうです。
「今日はきもので」を「きょう履物で」と読んだのは
何をかくそう葉子さんでした!
でも普通そう読みますよね。
気付かせて下さってありがとうございます!

仏語の枯葉もすんごいよかったです!

kumi #- | URL | 2010/05/20 09:59 * edit *

コメントの投稿

Secret