07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

コンサート模様 その1 

 コンサート当日の14日に私が会場入りしたのは朝の8時50分でした。
 当日は朝から会場の設営が開始されます。機材や荷物の搬入やら、ピアノの調律なんかも。
 コンサートでは、私を助けるために手弁当で駆けつけて、スタッフを買ってでてくださっている方が何人もいらっしゃいます。私には、とても大切な方たちです。中には何年も前に小さなホールで、初めてのホールコンサートを開いたときから、ずっと別府を助けてくださっている方も。ですから私が朝一番に会場入りしておくのは当然のことなのです。
 昔は音響や照明も知人に助けてもらったりしてましたね。今は地元の会社パルシーさんに頼んでいるので、その点はすごくラクチンです。
 でも進行表だけは事前に自分でしっかり作っておきます。「別府の進行表」と言えば、時間の経過は秒単位、人の出入り、誰が何をするか、一目で分かるスグレモノですよ。ふっふっふ。
 昼ころまでには出演者一同勢揃い。その後、音出しです。現場で音響さんとコミュニケーションをとりながら、綿密な音響のチェック。このころにはビデオスタッフも到着して、こちらもセッティング開始です。
 サウンドチェックの後、リハ開始。別府は衣装も本番用に着替えて、通しのリハーサルです。

SnapShot(302)a.jpg

 バンドっぽい曲もあり。

SnapShot(301)a.jpg

 この日のために「カホーン買うてきたー」鶴ちゃん(本職はピアニストです)。調子をつかみきれないところへ、優しい兄貴分、上田さんがアドバイス。

SnapShot(298)d.jpg

 「練習せんといか~ん」カホーンを手に楽屋へダッシュの鶴ちゃんでした。

SnapShot(292)d.jpg

 大阪で別府とピアニストの上田さんとが1度打ち合わせをした以外、皆で合わせるのは本番までこの1回だけ。リハを止めての打ち合わせも真剣です!

SnapShot(303)c.jpg

 ベース3人衆。
 密度の濃いリハーサルが終わったのは午後4時過ぎ。本番まで後3時間…

(つづく)
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« コンサート模様 その2  |  満員御礼 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret