09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

鹿児島編 その4 桜島 

 昨夜は D's CLUB で楽しく盛り上がりました。
 お仕事で九州から来られたという団体のお客様がいらしてました。
 「鹿児島でライブしてきたんですよー」とMCしてたら「おれも鹿児島出身だー」なんてね。皆さん、とても陽気にライブを盛り上げてくださいました。いえーい。

 というわけで鹿児島編記事の再開です。

 鹿児島と言えば…
 そのイメージは人によって様々でしょう。
 別府の場合は、西郷さん、薩摩弁、いも焼酎、黒豚、といろいろありますが、何か1つと言われれば、桜島ですね。
 実際はどんな感じなのかなー、見たことないし、なんてワクワクしながら鹿児島入りしたんですよ。

 MC900350348_20130426084238.jpg
 別府的、桜島想像(妄想?)図

 なのに、なんて間が悪いんでしょうかねぇ。
 鹿児島に行った日から毎日天気が良くなくて、桜島、あんまり見えませんでした、4日間(泣)

       MM900189253.gif

 でもライブも終わって、仕事から解放された日曜日、ついに快晴となりました。
 うきうき。
 桜島がとても良く見えると地元出身の方から教わっていた城山観光ホテルに行ってみました。

 ひゃー、すっごーい。

 vlcsnap-2013-04-22-23h54m44.jpg
 (クリックで拡大しま~す)

 実際に見た桜島の第1印象は「近っ!」でした(笑)
 あんな近くに見えると思ってなかったんですよね。ほら、別府の育った瀬戸内海って、島がたくさんあって、それは美しい景色なんですけど、あくまで「青い海のそこかしこに点在する島影の美しさ」です。
 桜島みたいに「間近に迫ってくる」感はないですから。
 雄大って感じですねー

 鹿児島市の街なかを歩いているときにも、とても素敵なビューポイントがありました。

 vlcsnap-2013-04-22-23h47m42.jpg
 (こちらもクリックで拡大で~す)
 市内を流れる甲突川の上から。あんまり綺麗だったのでパチリです。

 あと、個人的には最高のビューポイントじゃないかしらと思ったのがこちらでした。

 DSC_1395.jpg

 長島美術館からの眺めです。

 堪能してきましたよ、桜島。
 最後にしっかり姿を見せてくれて、ありがとー


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 苦手な作業  |  ついに当日告知へ »

この記事に対するコメント

私もかごんまに行った事があります。

 私が最初に鹿児島へ行ったのは二十歳代のときでした。チャリンコで日本一周をしていまして、鹿児島にいる友人に会いに立ち寄りました。
 
 桜島は凄いですね。まさにかごんまを象徴しています。火山灰が降られた時は、熱い。都城市を走っていたときも、桜島の火山灰が降ってきました。

晴雨堂ミカエル #- | URL | 2013/04/27 10:54 * edit *

NoTitle

ナイスです。

ノーやん #40v3ysNw | URL | 2013/04/27 14:43 * edit *

Re: 晴雨堂ミカエル さんへ

「雄大な桜島」という表現が、実際に鹿児島に行くまで、ピンときませんでした。

みれば分かる、というのは、このことか、と思いました。

別府葉子 #- | URL | 2013/05/19 17:14 * edit *

Re: ノーやん さんへ

サンキューです(笑)

別府葉子 #- | URL | 2013/05/19 17:15 * edit *

コメントの投稿

Secret