09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

こだわりの教室発表会 

 昨日は1日、部屋にこもって働いていました。
 歌うお仕事ではなくて、デスクワーク、事務作業でしたけどね。

    MC900287251.jpg

 こ~んなもの作ったり…

 DSC_1218.jpg

 来月3月17日(日)に開催する別府葉子シャンソン教室発表会のプログラム表(表裏印刷の1枚もの)です。

 前回の発表会まではプログラム表はA4サイズで作っていたのですが、今回は葉書サイズにしました。
 サイズを小さくするとですね…
 紙代やインク代等の節約(発表会のプログラムはPCで自分で印刷しています)、印刷時間の大幅な短縮、持ち運びの便宜など、実は、いろいろなメリットがあるのです。

 しみったれた話だなーと言うなかれですよ。
 教室の発表会というのは結構お金がかかります。
 会場費(ホール使用料、機器レンタル料、人件費)、音響スタッフ費用、伴奏者演奏料、ピアノ調律費、案内状DM費用、プログラム等作成費用、練習室借受費用、DVD制作委託料等々…
 ちなみに前回の教室発表会の費用合計は、57万円余りでした。

 これを出演する生徒さんに頭割りで負担していただくことになります。
 出演者1人あたりにすると、2万5000円前後の負担になるのです。
 もちろん出演するかどうかは、ご本人の自由で、任意に判断してもらっています。
 ですから相応の金銭的負担をしても、大きなステージで、たくさんのお客様の前で、自分が練習してきた曲を力いっぱい歌うこと、こういったことに意義や楽しみを持てる方だけが、この費用負担を分担されるわけですが、それでも発表会の主催者としては、出来るだけ1人1人の費用負担を少なくしてあげたいと思うものなのです。人情とでも申しますか…

 というわけで、発表会のための生徒さんの負担金から、別府自身は1円もお金はいただいていません。
 お金のことですから、毎回、発表会の後で詳細な収支決算書を作って、領収書を添えて、監査役の生徒さんに監査をしてもらっているのです。

    MC900251737.jpg

 伴奏者との音合わせや合同練習、リハーサルなどへの立ち会い指導、会場や業者さんとの打ち合わせ、そして諸々の事務作業、そんな時間の合計は優に100時間を超えていると思いますが、それらは全て無償でやっています。

 出演する生徒さんの1人1人が発表会に出てよかったと思ってくれること、
 別府の名前を付けた教室の発表会にたくさんのお客様が来てくださること、
 充実の発表会をやっていることを多くの皆さまに知ってもらうこと、
 そういったことが別府の報酬になるわけです。

 だからこそ手抜きは出来ないし、今回も沢山のお客様が来てくれるといいなーと心から思います。

  別府葉子シャンソン教室発表会
  平成25年3月17日(日) 開場15:00 開演15:30
  入場無料
  会場 サンポートホール高松 第2小ホール
  (高松市サンポート2-1)
  歌 高松・宇多津教室 生徒一同
  ピアノ 梅田玲奈
  ピアノ&アコーディオン 鶴岡雅子
  ベース 神崎 薫
  総合指導ほか 別府葉子

 130216_1612~0001

 先日の音合わせのあと「くたくた~」と言いながらも、にっこりと笑顔をみせてくれてる玲奈ちゃん、こと梅田玲奈さんです。
 当日は、鶴ちゃんこと鶴岡雅子さんと2人で、ピアノ伴奏を受け持ってくれます。
 香川県を代表するような2人のジャズピアニストの揃い踏みなのだー


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 7

« うーむ、と唸りつつライブ告知です  |  鹿児島ライブは4月20日(土)です »

この記事に対するコメント

ありがとうございます

いくつか動画で歌声を聴かせていただきました。ありがとうございます。
シャンソンというのはかなりエモーショナルな音楽だったのですね!びっくりしました。最近の音楽は冷たい感じのものが多いので…。

見る世界聴く音楽 #- | URL | 2013/02/26 13:22 * edit *

NoTitle

はじめまして。発表会がんばっておられますね。
 
音楽をとても愛しておられ、大切にされているのですね。[紊・��]紊・����・��[/紊・��]

ありすの笑顔 #- | URL | 2013/02/26 21:48 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/02/27 13:47 * edit *

がんばって!

あ~そうなんだ!!
私たちの写真展と似ています。
未熟な写真を、わざわざ見に来てくださる方が、
「いいな~、なかなかやるじゃん」
なんて、思っていただけたら満足です。
別府さんのライブ、行ってみたいです。
がんばってくださいませ~。

うわつ #- | URL | 2013/02/28 07:24 * edit *

Re: 見る世界聴く音楽 さんへ

こちらこそ、ありがとうございました。

シャンソンはラテンの国の人たちの音楽ですから、やはり情感豊かなものがあるみたいですね。

これからも心の熱さを歌えればと思います。

別府葉子 #- | URL | 2013/03/20 20:51 * edit *

Re: ありすの笑顔 さんへ

コメントありがとうございました。

お蔭さまで、教室の発表会も無事に終了しました。

今後ともよろしくお願いいたします。

別府葉子 #- | URL | 2013/03/20 21:02 * edit *

Re: うわつ さんへ

そうなんですよね~

表現をする者にとって、それを受け止めてくれる誰かの存在は、例えようもなく貴重で有難いものですね~

いつか、うわつ さんにも別府の歌を聴いていただけますように。

別府葉子 #- | URL | 2013/03/20 21:10 * edit *

コメントの投稿

Secret