07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

幸せの予感 

 しばらく前の話になるのですが…
 お友達と食事に行ってきました。
 年若い彼女の結婚が決まったお祝いでした。

 DSC_1161.jpg

 彼女は明るい笑顔がとてもよく似合うシッカリ者ですが、どこか不器用な感じのする人です。有能なんだけど、生真面目に働きすぎて、ついつい人の仕事まで押しつけられてしまうといったイメージと言えばお分かりいただけるでしょうか。
 でも別府は、要領のよいスマートな生き方をする人より、不器用でも遠回りでも自分の思う道を1歩1歩進んでいく人が大好きなのです。
 彼女が勤めていた大きな会社を辞めて、専門職に就くために学校に通い始めたときも、その決断に驚きつつも、心の中で頑張れーと声援を送っていました。

 DSC_1163.jpg

 一緒に行ったお店はオピュームというお店です。
 こちらでシェフとして働いておられるのが、以前「ラ クッチーナ イタリアーナ ミヤケ」というお店をされていた(このブログでも何度も出てきてました)三宅さんです。
 三宅さんが、繁盛していたお店を一旦お休みにして、オピュームのシェフになったいきさつは、以前に少しだけ書きました。
 別府の中で、不器用でも遠回りでも思う道を悠々と歩く人というイメージのある三宅さんの作る料理は、彼女のお祝いに食べる料理として、とても相応しい気がしたのです。

 DSC_1169_20130127121330.jpg

 結婚するお2人は、料理を美味しい美味しいと大変喜んでくれました。
 そうそう、結婚相手の男性とは、食事の席で初めてご紹介いただいたのですが、ハタと膝を打ちたいほどお似合いの2人でした。
 相手の方は朴訥で、大らかな優しさを感じさせる方でしたね。
 幸せな家庭が見えるみたい。

 DSC_1170.jpg

 新婚旅行はどこ行くのかしら、聞き忘れたー(笑)


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 別府葉子シャンソン教室発表会は3月17日です  |  Sさんへ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret