08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

愛の讃歌 

 別府は、フランスの歌を歌うときには「原曲のイメージを再現する」ということを、1つの目標にしています。
 ただ考えてみると「原曲のイメージを再現する」ことって、どういうことなのか、あるいは、どうすればそれが出来るのか、簡単じゃないなーってことが多々あるのです。

 「原曲のイメージを再現する」ために、まず思いつくのは、原曲のままの歌詞を、原曲のままのアレンジで歌うことです。
 イメージの再現というより、そのまんまって気もしますが…
 どこまで原曲に近づけるかは、歌い手の実力次第というところでしょうか。

   MC900408032.jpg

 でも、これで原曲のイメージが再現出来ているのか、というと、必ずしもそうは言えないと思います。
 人は、歌を聴くと、そこに描写されている情景を思い描くことで、その曲を理解するという側面があります。
 ですから歌詞の内容を理解できなければ、その曲を十分に理解することが難しいとも言えますよね。
 フランスの歌をフランス人が聴いたときに抱く感情と同種の情感を、日本人の聴衆に感じてもらえて初めて、原曲のイメージを再現出来たと言えるのかもしれません。

   MC900437175.jpg

 そう考えると、やっぱり訳詞というものが必要になってきます。
 フランス語を日本語に置き換えることで、歌詞の内容を伝えることが出来ます。歌われている情景も伝わります。
 でも、この場合には、外国語と日本語のギャップというものに目をつぶる必要があります。単語が違う、文章の構造が違う、使われる発音が違う…
 民族がそれぞれに使っている言葉というものは、その民族が長い歴史の中で培ってきた独自の文化から発せられる独特の香りや響きというものが含まれているように感じられます。
 「曲のイメージ」という曖昧模糊としたものを捉えようとするとき、その違いが気になることもあるのです…

   MC900441369.jpg
 というわけで、原曲のイメージを再現するために、ときに別府が使う方法は…
 原曲の歌詞の内容に忠実な日本語詞を、歌の前のセリフとして使う、です。
 別府が、いつもこのスタイルで歌っている曲は “Hymne A l'amour” 「愛の讃歌」です。
 以前から Youtube にアップしていた動画ですが、音質をアップさせてリニューアルしています。是非聴いてみてください。

 


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 8

« ぽろぽろ…  |  丸亀 なごやんラーメン »

この記事に対するコメント

NoTitle

葉子さん こんにちは。

私の思いである原曲で聴き覚える事の、難しさは分かっつていますが、

他国の歌であるのなら、貴女も大変な苦労をされた事でしょうが、

違う言葉の表現での訳詞の難しさも解っているつもりです
その反面、幼い時より他の国で育てば、慣れ親しんで努力すれば話せる様になると思います。
他国語には若い時から触れたほうが身に付くと思います。

確かに L'Hymne à l'Amour」日本名「愛の讃歌」をフランス語で聞いた感想は甘く甘く聞こえ、とても「天蓋が落ちて地球が壊れても・・・」の歌詞のイメージはかけ離れている事でしょう、
私もPatrick Fiori & Lara Fabian 二人の甘い言葉から想像は出来ませんでした「 L'Hymne à l'Amou」r言葉の意味に驚きました。

葉子さんの言われる事は良く解ります○┓ペコリ
私の言葉が軽過ぎたのでしょう・・・ご免ね。

saran1ify/天の人 #- | URL | 2012/11/30 17:18 * edit *

NoTitle

こんばんは。
曲を知っていくとすごく悲しい切ない曲なんですよね。
まだアニメも見る子供のままのあかちんですが
しみる歌がわかる大人にもなりました。

あかちん #- | URL | 2012/11/30 19:18 * edit *

NoTitle

素晴らしい解説なので本日の私の記事にも掲載しました。

インスピ #waBC1xgs | URL | 2012/12/01 10:34 * edit *

愛の讃歌に思う・・

こころに語りかける詩を、シャンソン:フランス語で・・
でもでも あなたの歌声は、心へと響きます・・
優しいあなた様の 歌声を 聴いては 日々の素にして
頑張ってる人もいる事を忘れないでね。
あっ、今月 パリ在住の画家:日本でも有名☆☆☆
彼が、帰国します:彼も、あなたの歌を楽しみにしています。
また、彼と一緒に聴いて・・・@しますね。

inspire1001 #- | URL | 2012/12/02 04:22 * edit *

Re: saran1ify/天の人 さんへ

言葉は、自分を表現するための手段だと考えると、自分の言葉を、大切にしないとな~と強く思います。
外国語を訳すということは、言語を置き換えるというだけではなくて、原文に込められた原作者の想いを理解した上で、自分自身の言葉で表現しなおすということみたいです。
自分が原作者の想いにどこまで迫れているのか、心配になることもしばしばです。

別府葉子 #- | URL | 2012/12/31 19:07 * edit *

Re: あかちん さんへ

こんばんは。
そうなんです、哀しい曲なんですよね~
大人の歌を、大人の感性で、でも子供のように素直な心で歌えるようになりたいと願っています。

別府葉子 #- | URL | 2012/12/31 19:11 * edit *

Re: インスピ さんへ

いつもありがとうございます。
もっと良い記事をかけるように頑張ります。

別府葉子 #- | URL | 2012/12/31 19:12 * edit *

Re: inspire1001 さんへ

ご声援ありがとうございます。
別府の歌を聴きたいと思ってくださる方の存在が、いつも別府の励みです。
頑張るぞ、おー

別府葉子 #- | URL | 2012/12/31 19:15 * edit *

コメントの投稿

Secret