07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

秀吉と秀頼 

 秀吉ものが続きます…
 「河原ノ者・非人・秀吉」
 服部英雄さんという九州大学文学部の教授をされている方の著作でして、結構ぶあついハードカバーの本です。

 DSC_0722.jpg

 実はこの本、まだ全部は読み終えてないのです。
 一番興味のあったところから読み始めてしまって、そこだけ先に読み終わっちゃったもんで…(笑)

 別府とはあまり縁の無さそうな、ちょっと難しそうなこの本を読むことになったきっかけは、電車移動中に読んでいた週刊誌の書評欄に、この本が取り上げられていたことでした。
 そこには、この本は、「豊臣秀吉の跡を継いだ秀頼が実際には秀吉の実子ではなかった」ということを論証していると紹介されていたのでした。

 へっ?
 秀頼なんて、そんな何百年も前の時代の人が「本当は誰に子供だったのか」なんて分かるわけないんじゃないの?
 そんなことどうやって証明するのよ?と、がぜん興味が湧いちゃったんですよねー

 DSC_0716.jpg

 というわけで、ドキドキしながら読み始めたのですよ、いきなり「秀吉」の章から…(笑)

 で、読んでみた結論なんですが…
 う~むって唸るしかないですね。論証されてしまっている(ような気がします)
 どこをどう論証しているのか、それはもう実際に、この本を読んでいただくしかないのですが。

 Hideyoshi.jpg
 (秀吉像)

 これでもかというほど次から次へと、当時の文献や資料を引用しては、その文書が作成された目的や状況から、その内容の信頼性や、正しい意味を推測していく。そこから抽出された事実が複合的に組み合わされていくうちに、ち密な状況証拠が積み上げられる。
 そして秀吉と、正室北政所、側室茶々との間に交された書簡を、彼らの人物像やその人間関係を投影しながら読み解いていくと…

 Hideyori.jpg
 (秀頼像)

 ええぇー、今まで別府が教えられてきた歴史とは違った「事実」が!
 こういう興奮体験があったとは。
 このお話、もう1回続けたくなってきました…


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 6

« 丸谷才一さんの死を悼みつつ…  |  「清須会議」 ウケ過ぎたー »

この記事に対するコメント

場違いかも・・?

はやっ!もう 10月中旬です。

CD 「スケッチブック」 到着しましたっ! 10日の午後でした [腟究��絖�:v-449]

ご報告遅くなりなりまして すみません(汗)

リビートリビートで聴いてます  [腟究��絖�:v-266]

今回の CD 『スケッチブック』 も、軽妙な曲や
希望に満ち溢れた歌、エレジーありの 盛り沢山
中には 際どい台詞も別府さんのキャラクターで
さらっとこなしてらっしゃる サ・ス・ガ ww

別府さんの美しくて伸びのある高温と
隔絶の良さとに引き込れ時の経つのも忘れてしまうほど・・。

気が付くと窓の外は白々と夜明け色に染まっています。

この処 繁雑な事柄で 精神的にも身体的に疲労度が強く
不眠続きでした。
そんな眠れない夜を慰めてくれるのがお気に入りの歌 [腟究��絖�:e-343]
癒しのピアノ曲も然り、眠れぬ夜の安らぎです
今からもう 次のアルバムとの出会いを楽しみにしてますよぉ~
素敵な曲と歌声をありがとうございました [腟究��絖�:v-343] [腟究��絖�:v-342][腟究��絖�:v-343]

sayo #- | URL | 2012/10/13 03:55 * edit *

NoTitle

こんばんは。
是非 続けて お願いします^^
興味深いお話です。。(´∀`))はい。

Ren #- | URL | 2012/10/13 22:21 * edit *

自称読書家でっす?

なんちゃって・・・積読家の方があってるかも・・へへ

一応、「世界文学全集」・「日本の文学」全巻読破、お気に入りは繰り返し読みましたがねぇ
それが何一つ身に付いてないとは トホホです。
難しいことは分かりませんが 興味津々、続き期待してます。

ところで、上 ↑ の [腟究��絖�:v-449] ほにゃららは絵文字をつけたつもりでしたが
失敗したようです [腟究��絖�:v-87] エイッ、今度はどうだっ。

sayo #- | URL | 2012/10/14 21:04 * edit *

Re: sayo さんへ

いつもご声援いただいてありがとうございます。

どんな歌を歌おうと、どこで歌おうと、それを聴いて「良かった」と思ってくださる方がいなければ、歌うことは出来なくなってしまいます。

sayo さんのように、いつも「あなたの歌が好き」と言ってくださる方には、いくら感謝しても足りません。

眠れない夜に、別府の歌が、お疲れになった気持ちを慰めることができますようにと心から祈っております。

また動画もご紹介していきますねー

別府葉子 #- | URL | 2012/10/21 19:42 * edit *

Re: Ren さんへ

いつもご声援ありがとうございます。

最初、「?」が飛んでいた Ren さんのブログも、だんだんその世界観に馴染んできたみたいな別府です。

別府葉子 #- | URL | 2012/10/21 19:44 * edit *

Re: sayo さんへ

別府もそうでした。

子供のころ、家にあった文学全集を順番に読んでました。

縁側の陽だまりの中で、ポカポカしながら読みましたねー、なつかし~

残念ながら絵文字はダメみたいですね…

別府葉子 #- | URL | 2012/10/28 21:33 * edit *

コメントの投稿

Secret