09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

続々・丸亀城 

 3日連続の丸亀城案内、最終日です。
 二の丸を越えて頂上にたどり着くと、そこが本丸。
 天守の美丈夫くんも、こちらにいらっしゃいます。
 間近から1枚ぱちり。



 三層三重の美丈夫くん、けっして大きくはありませんが、中に入ると黒光りする板の木目に歴史の重みを感じさせて貫禄十分です。
 そして何より、ここからの眺めが抜群!北には丸亀の市街が広がって、その先には瀬戸の青い海に緑の島影。南に目を転じると緑の讃岐平野が広がって讃岐富士(正式名称が分からなくて調べてみたら「飯野山」と判明)の美しいお姿も。
 ここでは北側の眺望をご紹介します。

SnapShot(173)a.jpg

 眼下のお堀の向こうに広場があるでしょう。ここで音楽イベントをやったりすることがあります。県内外のミュージシャンの演奏を市民の皆さんに開放したり、市民参加型のアマチュアミュージシャンのイベントが行われたり。夏には市内各所のライブスポットにミュージシャンが大集結する恒例のジャズストリートも企画されています。音楽と親しんでる街なのですよ、丸亀って。
 それでは3日にわたった丸亀城めぐり、最後はこちらです。

SnapShot(175)a.jpg

 天守の屋根のしゃちほこのスナップでした。
 名古屋城の天守みたいに金ぴかのでなくても、しゃちほこって言うのかしらんと不安になって一応調べてみました。OKです。火の用心のおまじないみたいなものなんですって。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ポコさん放電  |  続・丸亀城 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret