09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ウイスキー・ウイスキー 

 ブルターニュ出身のトラディッショナルフォークグループ トリ・ヤンのアルバム「マリーンズ」からの1曲。
 コンサートで演る1曲にチョイスさせていただきました。
 「万能薬さ、医者いらず!」という陽気なウイスキー讃歌です。
 わたくし別府も、まあ、嫌いな方じゃないですからね。
 と言いたいところなのですが… 実はウイスキーは、ちと苦手。やっぱり、ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒といったところが。ん? えーと、そんな話をしようと思ったわけではないのですよ。

 この素敵な1曲、演ると決めたものの、いかにも男性的で力強いこの曲を、ヴォーカル別府1人で歌いあげるってのはどうなのか?という激しい疑問がありました。もっとも解決策は割りとすぐに見つかったのですが… 
 答え:笑うオジサンたち(3月18日記事ご参照)に一緒に歌ってもらう & パーカッションを入れるです。
 問題は、果たして引き受けてもらえるのか、という部分ですね。

 パーカッションは、つるちゃんこと笑顔のピアニスト鶴岡雅子さんが「んー、分かったぁ」と引き受けてくださいました(あー、ハグしたいわぁ)。
 残る問題は、笑うオジサン達ですよ。話したけど、ちょっとシブッテルしなー
 照れてるんだな、きっと。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« タベルナキンタ再び  |  芯棒 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret