09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

生涯わすれないコンサート 

 今週、高松でやったコンサートのお話です。
 お客様は5名様だけ。
 コンサート会場は、海を見渡せる素敵なレストランでした。
 伴奏は、ピアノの鶴ちゃんこと鶴岡雅子さん、ベースの浜野光男さんのお2人。

 別府に、このコンサートを依頼された方のお名前を、仮にAさんとしましょう。
 Aさんの奥様は、数年前に病を得られました。長い闘病生活を経て、ようやく奥様が回復されたとき、Aさんは、奥様と2人で人生を生きる喜び、幸せをしみじみと噛みしめられたそうです。
 そこでAさんは、その喜びを与えてくれる奥様に対する感謝の気持ちを、形で示したいと思ったのですね。
 ところが奥様は何も欲しがらない方だそうで…
 高価なプレゼントも、豪勢な食事も、豪華な旅行も。

 そんなとき、人に誘われてご夫妻が行かれたのが、昨年12月に志度カフェ・セゾンで行われた別府のクリスマス・ライブだったのです。
 奥様は別府の歌をたいへん気に入って下さり「この人の歌をもっと聴きたいわ」とAさんにおっしゃられたとか…

 MP900428006.jpg

 この時から始まった別府葉子プライベートコンサート企画でした。
 奥様は、結婚記念日のお祝いに、Aさんと2人で、予約したレストランのランチを食べに行くものと思われていたはずです。
 でもレストランは、この日のために貸切られていました。
 そして、Aさんご夫妻と親しいお友達3人の方々のためだけに、別府葉子スペシャルコンサートの幕が開いたのでした。

 コンサートの後、Aさんが奥様に捧げられた感謝のお手紙…
 読む側が言葉につまり、
 聞く側の涙が止まらない、
 真心という名の宝石がちりばめられて、真実の言葉たちがまばゆいほどに輝いていました。

 MP900400061.jpg

 別府、生涯わすれないコンサートです。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 15

« 今月のレギュラーライブのご案内  |  コンサート@京都 »

この記事に対するコメント

感動!!

はじめてのコメントです
いつも覗き見、盗み聴きしています
でも、別府さんのフアンですからお許しを(笑)

今日の記事は感動のお話ですね
歌手冥利でこれからの糧になることでしょう~!!
金太郎も目頭が熱くなりました。

これからのご活躍を楽しみに
も覗き見、盗み聴きさせてもらいます^_^;

金太郎 #04EdzWMo | URL | 2011/07/15 20:14 * edit *


匿名 #HfMzn2gY | URL | 2011/07/15 20:52 * edit *

NoTitle

今晩は。

とても素敵なご夫婦のお話を拝見させて頂きました(涙

年を重ねて尚変わらない愛をお持ちのご夫婦、素敵ですね。

我家はとても阿古のようには、なりそうもありません(恥

別府葉子さんは如何ですか?

天の人(流雲) #5eFz6IF2 | URL | 2011/07/15 21:12 * edit *

NoTitle

はじめまして。
パックと言います。

素敵な話でした。
確かに、そのようなコンサートはめったにあるものではなく、生涯忘れられないことだと思います。

感動を共有させていただきました。
これからも、ますますご活躍ください。

パック #- | URL | 2011/07/15 21:19 * edit *

NoTitle

はじめまして^^

いつも訪問して頂きありがとうございます

今日の記事を読ませて貰って以前読んだ本に書かれていた

「仕事と職業は違う」と言う言葉を思い出しました

葉子さんは立派に仕事をされてるんだなと思う反面

自身の戒めになりました

ありがとうございます^-^

でこぽん

でこぽん #- | URL | 2011/07/15 22:36 * edit *

NoTitle

感動的なお話です。
あたかも、映画かTVドラマのようです。

「真心という名の宝石がちりばめられて、真実の言葉たちがまばゆいほどに輝いていました」

別府さんの感性も素晴らしいです。
さすがですねー。

田舎歯医者 #- | URL | 2011/07/15 22:47 * edit *

素晴らしいコンサートでしたね。
記念すべき日に葉子さんの特別コンサートv-352
葉子さんの歌声が心にしっかりとどいたからこそのコンサート依頼。
ミュージシャンて羨ましいです。
まるで人を幸せにするマジシャンのようですね。

ユッカリン #- | URL | 2011/07/15 23:25 * edit *

素晴らしいです。

葉子 さんならではの、コンサートスタイルですネ~
その場の全員が、
生涯心に残る感動を得られたのでしょうネ!

そこでの曲を聞きたいナ~
でも、大事に心にしまわれているのでしょうネ ・ ・ ・

雅勒 #CU4vqk3E | URL | 2011/07/16 13:22 * edit *

ランク一位おめでとうございます!

いつもながら、はちきれるような見事な歌声に聞きほれています。!コンサートでのエピソード涙物でした。!
心から、活動の魅力に感銘いたします。!

荒野鷹虎 #- | URL | 2011/07/16 16:16 * edit *

NoTitle

初めてコメントさせて頂きます<(_ _)>

いつも読み逃げ、聴き逃げでごめんなさい!!
でも・・今日は思わず・・・書き込みを・・

ほんとに何よりのコンサート・・・スバラシイです★。.:*:'°☆。.:
奥様のお喜びの表情がみえます・・
だんなさまの温かな満足のお顔がみえます・・。

これこそ真の歌手ですね!
真心の歌手・・です<(_ _)>

感動して涙がこぼれてしまいました。
これからもパンチの効いた素敵な歌声を聴かせてくださいね♪

あんり #- | URL | 2011/07/16 19:14 * edit *

NoTitle

こんばんは。
ほんと、素敵な出来事ですね。
別府さんの存在がポイントですからね。
別府さんはそれだけ人を幸せにできる人物なんですよ。
私は知ってますけどね。

あかちん #- | URL | 2011/07/16 20:23 * edit *

NoTitle

まるでドラマをみているようですね。
なかなか感動的です。いいご夫婦愛ですね。
このご夫婦のバックステージを別府さんが
演出できたということは素晴らしいことです。
別府さんも感動的だったと思いますが、
このご夫婦にとっては、忘れられない1日に
なったことでしょうね。

matsuyama #- | URL | 2011/07/17 16:03 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/07/19 14:11 * edit *

NoTitle

葉子さん。 今晩は^^

素敵なお話ですね。心が温まります。^^

 お願いなのですが、このお話のシチュエーションを私の小説で使わせて頂ければ有り難く存じます。

具体的なことを書かなければ、書かれている事は、多分分らないとは思うのですが、この記事を読ませて頂いてから取り入れさせて頂く訳ですので、お断りするのがすじだと思いました。

<真心という名の宝石がちりばめられて、真実の言葉たちがまばゆいほどに輝いていました。>

 もし宜しければこの言葉も使わせて頂ければ・・

 どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

正論かも #FAqdWw.. | URL | 2011/07/20 20:02 * edit *

お礼です。

別府葉子さん。 今晩は。

了解して頂きまして誠に有難う御座います。

私のブログのほうで、お礼を兼ねまして少々難しいことを書かせて頂いております。

 ほんとに、有難う御座いました。

 これからも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

正論かも #FAqdWw.. | URL | 2011/07/25 19:08 * edit *

コメントの投稿

Secret