07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

お城祭りライブ その1 

 丸亀お城祭りでの別府の動画を Youtube にアップしてくださったmo35412 さんから、ご丁寧なご連絡をいただきました。
 mo35412さん、ありがとうございました。
 また、どこかのコンサート会場でお目にかかれますように。

 お城祭りでは全部で10曲歌ったのですが、すべてアップしていただいていますので、実際に歌った順序どおりにご紹介してみます。

 1曲目は「サントワマミー」です。
 原曲はアダモの曲ですが、日本では越路吹雪さんが歌って大ヒットしたようです。
 ただアダモの原曲は、10代の男の子が、浮気をしたせいでガールフレンドにふられちゃったという曲で、「もうちょっとしっかりしなさいよ」と言いたくなるような、未練たらたら、だらしのない内容の歌詞なんですが、越路さんのために訳詞をしていた岩谷時子さんは、この曲を、越路さんのイメージに合わせて、大人の女の歌に、ガラリと変身させてしまっています。
 今日は、岩谷時子さんバージョンを別府の歌声でどうぞ。


 動画1分45秒ぐらいのあたりから、偶然の突風に枯れ葉が舞うシーンが素敵でしょう。マイクに指向性があるので、あまり分かりませんけど、会場も「おおっ」って、すごく盛り上がったんですよ。

 2曲目は「夢見るシャンソン人形」です。
 60年代にフランス・ギャルが歌って、ヨーロッパで、そして日本でも大ヒットしたフレンチポップスの名曲ですね。
 教室で教材に取り上げると、男性の生徒さんは「えー、これ歌うの」といった反応なんですが、心浮き立つような軽快なリズムの、この曲を実際に歌ってみると、ノリノリになったりします(笑)
 Youtube 動画「夢見るシャンソン人形」の視聴はこちら

 3曲目は「あの日に帰りたい」です。
 ユーミン、松任谷由実さんではなくて、荒井由実さんの代表曲の1つに数えられる、この曲を、Carole Serrat(キャロル・セラ)さんという方がフランス語でカバーされています。
 今日は、そのフランス語バージョンと、日本語バージョンが混じった、別府好き勝手バージョン(笑)でどうぞ。
 ちなみにフランス語バージョンの歌詞の内容は、ほぼ原曲に忠実なものですね。



 4曲目は「ガレリアン」です。
 歌手は、誰でも、自分の歌を生で聴いてもらいたいと思うんじゃないかと思いますが、別府、この曲なんか、特にそう思います。
 いつかどこかで、気合の入ったこの曲をライブで聴いていただくと、結構きますよ、きっと。
 Youtube 動画「ガレリアン」の視聴はこちら

 5曲目は「花」です。
 喜納昌吉さんの曲、と聞いてピンと来ない方でも、実際に曲を聴くとご存じでしょう。♪川は流れて どこどこ行くの~
 沖縄ポップスを代表する1曲でしょうか…
 実は別府、この歌をある方の送別会で歌って欲しいと言われて練習したのですが、ここで役に立ちました(笑)
 Youtube 動画「花」の視聴はこちら

次回につづく…


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 3

« お城祭りライブ その2  |  甲斐へ行く その3 »

この記事に対するコメント

NoTitle

好きな曲ばかり♪

「あの日に帰りたい」
別府さんバージョン、素晴らしいです。

uni #- | URL | 2011/05/17 01:30 * edit *

おはよう御座います

全曲、聴かせていただきました。
やっぱり、ライブいいですネ~
シャンソン以外のジャンルの曲も素敵です!!


雅勒 #CU4vqk3E | URL | 2011/05/17 06:04 * edit *

NoTitle

すばらしいライブありがとうございました。
好きな曲ばかりで、全曲聞き惚れていました。
いつか機会がありましたら生でききたいです。

落ち葉が舞ったり、場内アナウンスが聞こえたり、
野外ステージに付き物のハプニングもあったようですね。

パート2楽しみです。

matsuyama #- | URL | 2011/05/18 01:06 * edit *

コメントの投稿

Secret