07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

「哀しみの終りに」 

 動画ご紹介、震災チャリティライブ編、第3弾です。
 曲は「哀しみの終りに」です。

 md.jpg

 原曲は、フランスの歌手ミシェル・デルペッシュが歌った“La maison est en ruine”ですが、そう言われても、ピンとくる方は少ないのではないかと思います。
 ただ、この曲、阪神大震災のときに、いわば被災地への応援ソングとして、よく歌われたのだそうです。

 曲の内容は、洪水によって家も思い出も何もかも失ってしまった2人が、絶望の中から、仲間とともに再び立ち上がっていくというものです。
 ライブでは、この曲を歌うかどうか、随分迷いました。
 歌詞の内容が、今回の大震災の在りさまと、あまりに符合して生々しすぎるような気がしたからです。

 でも、とても力強いピアノのフレーズが印象的な、この曲が謳いあげている内容は、助け合える仲間の存在を信じて上を向いて進む、あくまでも前向きな姿勢です。
 会場のお客様も、そこに深い共感を抱いてくださったようでした。



 動画の調子が良くないみたいで、記事に動画が表示されない場合があるみたいです。
 「動画がない!」という場合には、こちらから Youtube 画面にてご覧くださいませ。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 丸亀お城まつり  |  結果のご報告 »

この記事に対するコメント

廃墟の中から立ち上がれ

はじめまして
何時も拝読させていただいております。(というか歌聞かせていただいております。)
この歌は素晴らしい。
シャンソンっていいですね。言霊と音霊を一緒に伝えられるのですから・・・

遠藤隆 #- | URL | 2011/05/05 22:16 * edit *

別府葉子さんへ!!

このたびの活動ご苦労様でした。!
多くの人に支えられ、嬉しく思います。益々ご健闘を祈っております。お体に気をつけられてください。!応援いたしています。!素敵な!葉子さんへ!!

荒野鷹虎 #- | URL | 2011/05/06 11:35 * edit *

こんばんわ

チャリティーの企画、とてもご活躍のご様子。
少しでも多くの方の助けになることをお祈り申し上げます。

この動画を見て気が付いたことがあります。
別府さんのギターのことです。
ナイロン弦のように見えますが、アタックが強くてスチール弦のように聞こえることがあります。
楽器の特性でしょうか?それともピッキングのしかた?
楽器のことを教えていただけたら幸いです。

あひる

あひる #WU3bAAnY | URL | 2011/05/06 22:40 * edit *

NoTitle

こんにちは。
歌姫、別府の思いが伝わります。
ライブに行きたかったですね。
前回の記事に別府姫の人柄について追記してましたが
皆知ってます、別府姫の人柄は(笑)。
私はライブに行ったら構わずハグしますからね。

あかちん #- | URL | 2011/05/07 16:30 * edit *

コメントの投稿

Secret