09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ジジ 

 今日は、別府の歌う動画を1本ご紹介させていただきます。
 曲は「ジジ・ラモローゾ“Gigi L'Amoroso”」です。
 エジプトで生まれ、フランスで歌手として大成功して、一時代を築いたダリダの代表作の1つですね。

 人には、帰っていく場所が必要なのかもしれません。
 1日を精いっぱいに生き、日が暮れると帰っていく場所。
 自分を待っていてくれる人たちのいる場所。
 そしてまた傷つき、疲れ果てたときに、自分を迎え入れてくれる場所。
 故郷の町。
 たとえ、どんなに姿を変えていたとしても…
 遠い日の思い出とともに。

 MP900227584.jpg

 “Gigi L'Amoroso”
 この曲には、いろいろな邦題が付けられています。
 「愛するジジ」「恋のジジ」「ジジ・ラモローゾ」…

 ある方は、この曲を「羅茂蔵爺さん(ラモゾウじいさん)の思い出」と名付けていました。
 北の居酒屋で、ストーブにあたりながら、くだを巻いている羅茂蔵お爺さんのお話は、今日も、いつものように昔の自慢話です。「おらも昔は、もててよぉ~」

 ずいぶん風変わりな解釈だとは思いますけどね。

 シャンソンは3分間のドラマなんて、言われることがあります。
 でも、この曲は、ちょっと違いますよ。
 だって、7分くらいありますからね(笑)



 上の動画には、今年の2月に志度音楽ホールで行った「ふるさとリサイタル」の映像も使用されています。
 ちょうど5分ぐらいのところですね。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
 コメントありがとうございます。
 お楽しみいただけたようで、心から嬉しく思います。
 少しでも、なにか明るいもの、ポジティブなものを感じていただけますように。
 よろしかったら、明日の記事もお楽しみにしてくださいませ。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 7

« ジュテーム・ア・ラ・フォリ  |  続・向田邦子さん (再掲) »

この記事に対するコメント

こんばんわ

この前のコンサートの様子が少しでも観れてたので感激です。
この曲もいつも聞いていますヨ~
とにかく、車のオーディオはリピート指定にしていますから・・・
やっぱり、その場の映像があるとまた雰囲気も違いますネ~

有難う!

雅勒 #CU4vqk3E | URL | 2011/04/03 20:05 * edit *

こんにちは~

こんにちは~

やっぱりいつも良い声ですね。
楽しめました。
ありがとうで~す。

昔のシャンソンの大御所に声が似てる様な気がしますぅ~
だれだったかなぁ~?
今度調べてみようっと。

haru #- | URL | 2011/04/04 12:53 * edit *

NoTitle

また、勝手に動画を転載させてもらいました。すみません。コンサートの成功を祈ってます。

インスピ #- | URL | 2011/04/04 14:31 * edit *

NoTitle

こんばんは。
チャリティーコンサート参加できないけど
お気に入りの場面だけでよいのでアップしてくださいね。
それ見て入場料分チャリティーとして振り込みますので。
一緒に参加している形とりたいですから。

あかちん #- | URL | 2011/04/04 15:01 * edit *

NoTitle

別府さんの歌声に元気付けられました。
画像の中に、畑の中の舗装していない曲がりくねった路が見えました。
なつかしい気持ちになりました。

日本はどんな小さな路も舗装してあります。
私の小さいころはそうではなかったような気がします。
贅沢になり過ぎているのかもしれません。

あひる

匿名 #WU3bAAnY | URL | 2011/04/05 12:23 * edit *

こんにちは~

こんにちは~

よくよく考えたらダリダの声でしたぁ~
すごいですねぇ~

haru #- | URL | 2011/04/05 15:37 * edit *

別府葉子さんへ!!

すっかり魅了されて、今夜、私の、拙ブログにご紹介させていただきました。事後承諾をお許しください。
独断と偏見で申し訳ありませんが、私なりの、大阪魂で、記載させてもらいました。是非一度、ご覧になられ、ご諒解と、ご批判をお願いいたしますれば、光栄に存じます。!!

荒野鷹虎 #- | URL | 2011/04/05 18:47 * edit *

コメントの投稿

Secret