09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

TONIO 

 ピエール・バルーという名前をご存知でしょうか。
 フランスのミュージシャンであり、俳優、プロデューサー etcという多才な人物です。
 ブラジル音楽のボサノヴァをフランスに広めたシンガーソングライターとして彼をご存知の方も、映画「男と女」に出演していた役者として、彼を知っているという方もいらっしゃるかと思います。

 日曜日の別府葉子シャンソン教室発表会で、別府が歌う2曲のうちの1曲が、このピエール・バルー作詞の「トニオ」“TONIO”です。

 ichigo.jpg
 (「トニオ」収録アルバム“ICHI GO ICHI E"のジャケットより)

 バルーは、フランスでチリから亡命してきた演出家、オスカー・カストロと出会って、いくつもの作品を共同制作しているのですが、この「トニオ」は、カストロが主宰する劇団、テアトル・アレフが演じた「バルパライソの殺人」のテーマ曲だったようです。
 実は、この作品、ワールドカップでオウンゴールを犯してしまったコロンビアのサッカー選手が帰国後に射殺されるという非日常的な悲劇に題材をとったものです。

 発表会では、聴いてくださる皆さまに物語を追っていただけるよう別府の訳詩をつけてお送りします。
 ラテンの香りがかおる軽快なリズムの中に宿った不吉な運命の物悲しさをお伝えできるでしょうか…

  TONIO これは とっても まずいよ
  何か 起こる こわいよ 夜明けまでの間に
  TONIO これは ほんとう まずいよ
  何か 絶対 起こるよ 気をつけてくれ!

 00432939.jpg

 そして発表会で歌うもう1曲は…
 しばらく前の記事で動画をご紹介させていただいた「アムステルダム」です。
 動画で聴いてくださった何人もの方々から感想やコメントをいただいたこともあり、しばらくぶりにステージで歌わせていただきます。
 (「アムステルダム」のご紹介記事はこちらです。

  2011年3月6日(日)
  第15回別府葉子シャンソン教室発表会
  会場:アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)小ホール
  13:30開場  14:00開演
  司会・総合指導 別府葉子
  入場無料

 それでは日曜日にたくさんのお客様とお目にかかれますように。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 謎のコラボ  |  チームは誰のために存在するのでしょうか »

この記事に対するコメント

(≧▽≦)

葉子さまが取り仕切られるシャンソン教室発表会o(^▽^)o
日曜日の午後に 素敵な空間に包み込んでいただける
素敵なコンサート♪
皆様も そのすばらしい世界に酔いしれると思います
香川といえば うどんがおいしいとよくテレビで見ます
是非一度行ってみたい県でもあります
この日は 遠くからですが 葉子さまの歌声を
想像しながら 応援しております
この日の模様 ブログでのご報告を
ワクワク待っております
葉子さま
☆ありがとうございました☆(*^o^*)

いらすと・にがおえ屋 #- | URL | 2011/03/04 21:34 * edit *

NoTitle

ピエール・バルーさんって多才ですね…!!

わぁぁ発表会ですか!!
香川…遠くて行けないですが、
応援してます!!頑張ってください^^

PaaanD #mQop/nM. | URL | 2011/03/05 07:59 * edit *

素晴らしいですね^^

二つの動画見ました。
ドキドキしてくるような迫力を感じました^^。
良かったぁぁぁ!!
生で聴いたらもっといいでしょうねぇ。
こんな素晴らしい方が日本にいらっしゃるんですねぇ。

toragoro(猪熊虎五郎) #UisZAg3c | URL | 2011/03/05 12:48 * edit *

NoTitle

葉子様、アムステルダムの記事を拝読いたしました。
私の勝手な妄想ですが、葉子さんはこんな方?
誰かの擁護などお持ちでなく、一匹狼で
、実力と人柄だけでやってこられた方。
きっとなんとか協会のようなところでは異端児で、
大会ではあまり大きな成果を出せない。
でもその輝きは一目瞭然。
その歌声と歌心は 好き嫌いなど超越して
すべての人の胸に響き、
やがては 大きな組織さえ、柔らかくさせてしまう・・・
映画になりそうv-265  妄想ですが。
「勝った」と思ったというくだり、飾らないまっすぐさに
ますます葉子さんが好きになりました。

PATTI #XErwLfzE | URL | 2011/03/06 10:01 * edit *

コメントの投稿

Secret