07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

通り抜け 

 今年の造幣局の通り抜けは4月14日から20日までだそうです。
 「通り抜け」って聞いたことあるけど、よお知らんという主として大阪以外在住の方のために説明しておきますと…
 大阪にある造幣局の中の桜並木には、100種類以上、何百本という桜の木が植えられていまして、日本一メジャーな桜 ソメイヨシノの開花時期より、少し後、毎年4月半ばころに百花繚乱咲き乱れるのです。これを、その年の開花状況に合わせて真っ盛りの時期に重なるように、1週間、一般公開してはる。大川沿いの桜並木を南から北へ、造幣局の敷地の中を一方通行で、桜を見ながら通りぬけることになるので、通り抜けと呼ばれてるみたいです。
 実際、あれだけの多種多様大量の桜をライブで観るというのは、かなり特異な体験で、行くと「みっちり見たわぁ」といった感じで満足度は高いんです。
 あれで、もう少しゆっくりできたらなー。なんと言っても人出がスゴイ。混んでるところだと、背が高くない私は、人の頭の間から桜をのぞいてるみたい。
 ウイークデイの午前中とかきっとすいてるんだろうなとは思うけど、1人で行ってもなぁという気もして…
 ただ造幣局の周辺って、通り抜け以外も楽しそうなんですよね、実は。造幣局にも博物館があるみたいだし。あんまりメジャーじゃなくて、一体なにを「博物」してるのかしらというような所。入って見たくてウズウズしますよね。今年は、通り抜けはパスして、こっちにしようかな。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« どきどき  |  せんとさま再び »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret