07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

サッカーあれこれ 

新しいサッカー日本代表はザッケローニ新監督の下、順調なスタートをきったみたいですね。

 z01.jpg

 対アルゼンチン戦と対韓国戦、試合内容もよかったみたいだし。
 どちらの試合も、別府はちょうどバタバタしていた時期でTV中継を見ることができなかったのですが、中継を見た人たちの話を聞くと、皆さん結構満足げな様子でした。

【証言1】「キャプテン長谷部が攻守の要となる働きを示し、その充実ぶりは際立っていた。」
 長谷部選手って、なんだか融通のきかない真面目ぶりを発揮する、ちょっといけ好かない小学校の学級委員長みたいな顔してるなぁと思ってたんですけど、ワールドカップでインタビューを受けているシーンを見て、なんて相手を真っ直ぐ見ながらサワヤカに笑う人なんだろうと180度印象が変わっちゃいました(あれ、サッカーと関係ないぞ)。

【証言2】「サイドバック長友の自信満々なプレーぶりは既に貫禄すら漂っていた。」
 はっきり言いますが、長友選手は間違いなくお調子者ですね。イタリアではチームメートにイタリア語で話しかけられても、平然と日本語で返事をして、意味が分からないまま大笑いして、相手の背中をバンバン叩いたりしてると思います。大物ですね。

【証言3】「本田の個の強さは本物、球際の競り合いで韓国選手を圧倒していた。」
 所属チームで思うようなプレーが出来ないとの報道が多くて心配していましたが、安心しました。

 jfa01.jpg

 いまや日韓戦は、ワールドカップベスト16同士の対戦、ワールドクラスのマッチアップですからね。そこで自分たちのプレースタイルを発揮できるなんて!うーん、楽しみですね。

 ところが、そんなワクワクなゲームの一方で、世界ではトホホなゲームもあるみたいです。以下、別府が記事を呼んで脱力したお話です。

「代表チームは全員偽物。4日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、バーレーンで9月7日行われたサッカー国際親善試合で、同国の対戦相手となったアフリカのトーゴ代表が、実は偽装チームだったと報じた(時事通信より)」

 記事を読んだとき、えっ、何?どういうこと?って、頭の中「?」マーク飛びまくりでしたよ。
 でも、ホントの話みたいですね。

「バーレーン代表のヨーゼフ・ヒッケルスベルガー(Josef Hickersberger)監督は問題の試合について『退屈で、時間の無駄だった』と話したという(AFP通信より)」

 バーレーンの監督の苦虫を噛み潰したような顔が目に浮かぶようです。

「トーゴのサッカー協会が調べたところ、偽装はバンナ・チャニレ元トーゴ代表監督が仕組んでいたことが判明。金目当てだったとみられる。同元監督は3年間のサッカー行事関与禁止の処分を受けたが、米紙の取材に『トーゴは貧しく、才能があるのに転職する選手もいる。バーレーンで試合をするチャンスを与えて何が悪いのか』と反論した(時事通信より)」

 ごめんなさい。「反論」になってないんじゃ…
 問題は、ほら、プレーした選手に才能があったか無かったか、じゃなくて、プレーした選手がトーゴの代表だったかどうかですって!
 あっ、試合の結果ですか?

「試合は3-0でバーレーンが勝った(時事通信より)」

 ま、そうですよね。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 2

« 第6回プチフル 予告  |  伝説となったセナ »

この記事に対するコメント

実際に観た感想

こんばんは。

 アルゼンチン戦は埼玉スタジアムで観ました。

 個人的には香川と森本に期待してたのですが、2人とも前半で電池切れ。逆に印象に残ったのは、途中出場の前田、長友、長谷部あたりか。

 自分のレプリカユニが森本仕様なんで、頑張ってほしいのです。彼はカターニアで構想外、試合に出てないこともあって、かなり勘が鈍ってる様子。
 CBの2人が良かったって人いましたけど、うーん、川島がかなり頑張ってフォローしてたような...。

 全体的にガラッとサッカーが変わってます。観てて楽しい。攻撃のオプションが増えたわけではないのですが、とにかくボールに食らいつくし、ワザと相手をサイドに追い込んで、メッシにボールを渡さない頭脳的守備はお見事。

 そして何よりも自信がプレーにみなぎってます。これが一番気持ち良かった。「このままいけば、今の代表にホレてまうやろ~」って気分です(^^;。

当八郎(あたり はちろう) #y7oxjNkk | URL | 2010/10/20 21:52 * edit *

Re: 当八郎さま

何事によらず、自信をもつということは大切ですよね。
でも森本選手は少し心配ですね。
南アのワールドカップ前に出たオシムさんの本「考えよ」の中でかなり厳しい評価をされてて、しかも「最も難しいリーグに行ってしまった」とダメだしされてました。
そういうわけで、彼が他のリーグに移籍したりしないかしらと思っている今日この頃です。

葉子 #- | URL | 2010/10/21 09:24 * edit *

コメントの投稿

Secret