09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

あと、HPの更新かぁ。とほほ… 

 プラグインの動画の入れ替えをしました。
 2曲同時の入れ替えです。
 1曲目は「私の心はヴァイオリン "Mon coeur est un violon"」を「オー・シャンゼリゼ "Les Champs-Elysees"」に入れ替えました。
 ヴァイオリンは私の1stアルバムからの1曲、シャンゼリゼは2ndアルバムからの1曲ということで、どちらもアルバムから選んだものでした。歌い方そのものが、前者の優等生然としたものが、後者の自由奔放なものへと変化しているわけですが、これはアルバム全体の雰囲気が1枚目と2枚目とで、大きく変化しているためです。自分では、シャンゼリゼの入っている2枚目のアルバムの方が自分らしさが出せたと思っていますが…

 2曲目は「ウイ・ジュラドール "Oui, je l'adore"」を「あるビジネスマンのブルース "Le blues du businessman"」に入れ替えました。
 ビジネスマンはセリーヌ・ディオンのアルバム『フランス物語~セリーヌ・ディオン、プラモンドンを歌う~』に収録されていた曲でした。セリーヌ・ディオンはシャンソンを歌っているのか、というお話は7月14日の記事に書かせていただいています。ビジネスマンを紹介した記事ですので、よろしければご覧ください。

 ちなみにシャンゼリゼの紹介記事は9月7日の記事です。こちらもよろしければどうぞ。

 SnapShot(44).jpg

 写真は、2009年9月の東京コンサート、ちょうど動画に入っているビジネスマンを歌っている別府です。
 いつも思うんだけど…
 私って、足、外向きだわー


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 「中島武の歌の道標」にて  |  「愛の讃歌“Hymne A l'amour”」 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret