09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

やっぱり映画館はいいですね 

 久しぶりに映画に行ってきました。
 いつ以来でしょうか…
 この前に映画館で観た映画がなかなか思い出せません。封切映画を観るために映画館に行くのが大好きで、しょっちゅう映画館に通っていたのに。ちょっとずつ日常の暮らしの中からゆとりの時間がなくなってたのかな…

 

 今回行ってきたのはジェイデン・スミス(ウィル・スミスJr)とジャッキー・チェンの「ベスト・キッド」。
 原題は "The Karate Kid" 、ラルフ・マッチオのダニエル少年とノリユキ・パット・モリタのミヤギ老人が大活躍する1984年制作の名作と同名のリメイク版です。

 舞台は北京だし、ジャッキー・チェンが操る技はカンフーなのに、なんでカラテ・キッドなのよーと心の中でツッコミながら観にいったのですが、作品を観れば疑問は氷解しました。
 もちろん制作者が、カラテとカンフーを混同しているわけではありません。
 この物語は、1人の少年が、オリエンタルミステリーに包まれた老師に導かれ、武道を通じて人間として成長していくさまを熱血劇画風に描いた少年成長譚として、伝承され確立されたストーリーとなっているんですね。"The Karate Kid"は、その物語に付けられた名称(固有名詞)になっちゃってるんですよ!
 だから登場人物が操る技が柔道だろうが、合気道だろうが、テコンドーだろうが、物語の題名は、そんなこととは関係なく "The Karate Kid" です。
 おそるべし、ミヤギ老師。

 00399275.jpg

 映画はコマッシャくれた坊やだったジェイデン・スミス少年がなんだかリリシい感じに変身して、いー感じで魅せてくれます。
 でも別府としては、子供のころ大好きだったジャッキー・チェンが、あんなにお爺ちゃんになってて大ショック。そんな「お年寄り歩き」はやめてー
 家に帰ってすぐに調べたんですけど、ジャッキー・チェンさん、まだ56歳じゃないですか!
 まだまだ老け役をやる歳じゃないから、若々しい役を演じてほしいわ。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 1

« プログラムです  |  ウイ・ジュラドール »

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2010/09/05 18:14 * edit *

コメントの投稿

Secret