FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

大阪散歩 その2 


 淀屋橋、北浜界隈をブラブラして、そして辿り着いたのがこちらです。

 DSC_4463.jpg

 北浜にある大阪市立東洋陶磁美術館です。

 DSC_4379.jpg

 何度か前を通りかかったことがあって、とても興味をもっていました。
 入ってみるチャンスがきたぞって感じでしたよ。

 DSC_4499_20200211013737a19.jpg

 竹工芸名品展 ニューヨークのアビーコレクション~メトロポリタン美術館所蔵
 そんな風に名付けられていました。

 DSC_4391.jpg

 エントランスから圧倒的な説得力です。
 竹を材料としています、それを自分たちの思い通りに表現しています、自由に感じてください、有無を言わさず会場のルールを納得させてくれます。

 DSC_4429.jpg

 どうぞいらっしゃいませ。

 DSC_4426.jpg

 ああ…

 DSC_4424.jpg

 なるほど

 DSC_4432.jpg

 あって欲しい日常、そなえたい

 DSC_4402.jpg

 う~ん、こうかぁ…
 好きだな

 DSC_4445.jpg

 一瞬ひろがる空間、自分だけのために用意されたような時、ぜいたくに楽しむ 
 そうそう、この作品展、撮影フリー うれしいですよね。

 DSC_4451.jpg

 常設展もあって。
 「虎」ってあったんだけど、「ナマズ猫」やん、別府はそう思ったぞ!

 とにかく作品数も多かったし、そこここに感じられる自由に楽しんでいってほしいという気概が心地よかったです。

 DSC_4456.jpg

 美術館を後にしようかというとき、正面の中央公会堂にも夕暮れが訪れています。

 DSC_4454.jpg

 満足~



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 神戸ライブのおしらせです。
 「春の香りシャンソンライブ」、別府葉子とピアニスト村尾亜計実がシャンソンライブをお送りします。
 2020年2月29日(土)
  Beppu Yoko avec Murao Akemi
  Start 14:30 (Open 14:00) 2ステージ
  ライブチャージ3,500円(1ドリンク付)
【会場】神戸/サロン・ド・あいり
 神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮2F
 JR三ノ宮駅、神戸三宮駅 徒歩5分
【お席のご予約・お問い合わせ】
 サロン・ド・あいり TEL 078-241-1898
 やさかオフィス TEL 06‐6231‐5656

 200229中止ポ_01_01_01


 最新アルバム「AMOUR AMOUR アムール・アムール」別府葉子シャンソントリオ 2ndアルバム発売中です。

 AMAM01a_20190929155735fda.jpg

 今日の1曲は「時は過ぎて行く」です。ジョルジュ・ムスタキ

 
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 5

« ふるさとの味を求めて  |  大阪散歩 その1 »

この記事に対するコメント

 おはようございます。

時は過ぎてゆく、懐かしく聴きました。

初めて聞いたのは40年近く前、 金子由香利さんのレコードでした。

inkyo  #yNKEkr8c | URL | 2020/02/11 09:48 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2020/02/13 08:41 * edit *

ジョルジュ・ムスタキ

懐かしい歌です。40年以上前でしょうか❓ジョルジュ・ムスタキのレコードを、すぐ上の兄が手に入れたのを、私が聞いて、アルバム全曲覚えたね❗
この曲の他、“異国の人”等。長谷川きよしさんも、歌っていますね。とても心に響く歌です。ムスタキの歌は、大好きです。

神谷眞理子 #H6h24LZo | URL | 2020/02/14 01:42 * edit *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2020/02/14 01:43 * edit *

自由気ままにスポットを愉しんでおられるようで、「名所」たる所以を直観でアッサリ取り出して、平たく伝えて下さる葉子さんの表現力、歌に劣らずお見事です。“アート”絡みの場所になると、俄然高揚されるようで(あんまり造詣のない私など)羨ましいです。

俯瞰する場所や構図の取り方とか、写真のセンスも葉子さんは本当にいいと思います。

SF #- | URL | 2020/02/16 22:09 * edit *

コメントの投稿

Secret