FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

そして素敵なお宿でした 


 夕闇せまる法隆寺を後にして、お宿に向かいます。
 その日のお宿は、法隆寺からはそう遠くない大和郡山市の「尾川」さんでした。

 DSC_1076.jpg

 あった、ここだ!
 風格を感じさせる古風な日本建築のお宿の様子にテンションがあがります。
 ロビーのソファに案内され、美味しいお抹茶をいただいてから、女将さんと言葉を交わしながらチェックインです。

 DSC_1052.jpg

 お部屋に向かう途中、素敵なお庭の様子がみえて歓声が上がってしまいます。

 いかにも清げな純和風のお部屋に荷物を置いた後、食事にはまだ少し早い時間だったので、散策に出てみました。

 DSC_1059_TRIANGLE.jpg

 道路の真ん中に水路が走っています。
 大和郡山は金魚で名高い街です。季節によっては、この水路に金魚の姿を見ることもできるとか。

 DSC_1121.jpg

 街の中に、古風な火の見やぐらがありました。
 江戸時代のものを再現したものみたいです。

 DSC_1066_HORIZON.jpg

 由緒ありげな古い建物も少なくなくて、街並みには落ち着いた佇まいが感じられます。
 そうそう、豊臣秀長公のご城下だったんですよね。ほら、秀長公って、大和大納言って呼ばれるじゃないですか。

 DSC_1073_20190304065524a48.jpg

 散策を30分ほどで切り上げて宿に戻ると、湯殿に案内していただいて汗を流します。
 湯殿もとてもゆったりした気分になれる造りでした。木造りの湯船で寛いだのはずい分久しぶりです。

 DSC_1077_20190304065538f72.jpg

 お風呂をあがった後は、晩ごはんです。
 品数豊富な会席料理に大満足です。
 こちら尾川さんは、慶事や弔事など、すこし改まったときのお食事どころのようで、そういう予約が入っていないときに1日1組だけ宿泊のお客様を受け入れているのだそうです。

 DSC_1103.jpg

 は~、ごくらく、ごくらく。



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 3月13日(水)は丸亀ライブです。
 【会場】 Jazz & Bar D’s club(デイズクラブ)
  香川県丸亀市塩飽町11-1 B1
 【開演】 20:00 21:00 22:00 各30分ステージ
  演奏 別府葉子(Vocal&Guitar)
  伴奏 鶴岡雅子(Piano)
 【Music charge】 2,100円(要ドリンク代別途)
 ご予約はお店まで/TEL:0877-21-6117 (19:00~26:00)
 20190313Dsチラシ_01

 最新アルバム「ばら色のJE T’AIME! 」Amazonにて発売中です。
 下のジャケット写真をクリックすると、試聴できるサイトが開きます。

 ジャケ写beppu3

 今日の1曲は「夢みるシャンソン人形」です。

 
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 1

« 別府紀行・大分へ  |  斑鳩の地に法隆寺を訪ねる その2 »

この記事に対するコメント

こんにちは。

すてきな建物ですね。お料理もいただきたい。。。
NHKの番組で『フルカフェ系』でも古民家が紹介されてました。
こちらも 裏山奥に古民家があり その縁側で お昼やお茶を
楽しみます。アルプス公園では野外ステージもあります。松本駅からは
バス タクシーで15分位です。いつか 松本においでください。

#YQWvShkU | URL | 2019/03/09 11:56 * edit *

コメントの投稿

Secret