FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

しっぽくうどんの謎 その1 

 その疑問は、別府がフェイスブックに載せた写真に、ピアニストの村尾亜計実さんがコメントしたことから始まりました。
 別府が載せた写真というのが、こちら。

 DSC_2628_20180221190116f9e.jpg

 別府が自分で作った純正の讃岐しっぽくうどんです。
 そして、この写真につけられた村尾さんのコメントがこちら。
 『これがしっぽくうどん?京都はかまぼこ、湯葉、三つ葉、ほうれん草、甘辛く炊いたシイタケが必ずのります』
 そう、村尾さんは京都の人なのです。

 vlcsnap-2014-02-05-21h53m22_20180221190114887.jpg
  こちらの京美人がピアニスト村尾亜計実さんです。

 そういえば京都にも、しっぽくうどんってあったなぁ。
 大学時代を京都で過ごした別府は、そんなことをボンヤリ考えていたのですが…

 siann_02.jpg

 しばらく経ってから次々に疑問が湧いてきました。
 「しっぽくうどんって香川の郷土料理じゃなかったっけ?」
 「そうだとすると香川のオリジナルな料理なの?」
 「そもそも、しっぽくうどんのルーツはどこにあるの?」
 「長崎の卓袱料理とは関係があるんだろうか?」
 「京都のしっぽくうどんって、香川のしっぽくうどんと何か関連性があるんだろうか?」
 謎が渦巻いております。

    MC900423828_201802211901174f8.jpg

 う~む
 猛然とキーワード検索をはじめる別府でありました。

 pose_necchuu_computer_woman.jpg

 果たして謎は解明されるのか。
 次回に続くのでありました…



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 3月30日(土)は高松でライブです。

 180330ほのほA4_01

 3月31日(日)は岡山でライブです。

 180331JORDANA4_01_01_01_01.jpg

 4月27日(金)は香川県の仁尾町でライブです。

 180427古木里庫A4_01a

 4月28日(土)は山口県山口市でライブです。

 180428ポルシェA4_01_01

 ニューアルバム「ばら色のJE T’AIME! 」Amazonにて発売中です。
 下のジャケット写真をクリックすると、試聴できるサイトが開きます。

 ジャケ写beppu3

 本日の1曲は、「ファイト!」です。

 
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 2

« しっぽくうどんの謎 その2  |  瀬戸紀行 4カ所目は山口市です »

この記事に対するコメント

花巻にしっぽく

江戸落語『時そば』に、“出来ますものは花巻にしっぽく”というフレーズが出てきます。逆にわたしは讃岐のしっぽくを知りませんでした。とはいえ、江戸のそば店ではどちらも絶滅メニューだろうと思いますが…花巻はたまに作りますが。
勉強になります。

中林20系 #- | URL | 2018/02/22 19:39 * edit *

Re: 花巻にしっぽく

おー、ぱちぱちぱち

しっぽくそばが古典落語の中に登場するという指摘はいくつかありました。

そして、それは「しっぽく」のルーツが長崎の卓袱料理にあるという説の根拠にもなっていました。

人間の智慧というのは蓄積から生まれるんですね。

別府葉子 #- | URL | 2018/02/22 22:09 * edit *

コメントの投稿

Secret