10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

ボリス・ヴィアン 

 別府葉子シャンソントリオ2017ルーテル市ヶ谷ライブ、全曲紹介、全解説シリーズ第6弾(7曲目)は「時は過ぎゆく」です。
 あのころ私は美しかった 皆に囲まれて過ごした舞踏会の日々…
 そんなイメージの曲です。

 MenzelSupper.jpg

 この曲の作者 ボリス・ヴィアンの名前をご存じでしょうか。
 作家にして、詩人、演奏家にして、ソングライター、実に多才な方だったようです。
 奇人、才人、変人にして、フランス文化界の巨人だったというべきでしょう。

 Boris_Vian_-_WIKI.jpg

 第二次世界大戦後、サン=ジェルマン=デ=プレが文化活動の一大拠点となり、サルトルやボーヴォワール、ゴダールにトリュフォーといった人々が、夜毎この地区のクラブやカフェに集っていたころ、やはりこの地を訪れていたマイルス・デイヴィスやデューク・エリントンといったアメリカからフランスに渡って来たジャズミュージシャンと交わっていたのが、ボリス・ヴィアンだったのです。

 trumpet-722816_640.jpg

 別府にとってもボリス・ヴィアンは思い出に残る存在でして…
 かつてアマチュア時代に大きなコンクールでグランプリをいただいたときに歌ったのが、ボリス・ヴィアン作詞の「脱走兵」でした。
♪ 大統領閣下
  僕を追わせるつもりなら 憲兵にお知らせください
  僕は武器をもっていない いつでも撃ち殺せると

 51TyGYNUaQL_20171020215757a13.jpg

 それでは「時は過ぎゆく」 どうぞお聴きください。

 



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 ライブ情報、10月22日(日)は大阪です。
 創徳庵にてライブです。13時半スタートです。

 20171022創徳庵_01s

 11月4日(土)は、東京はThe GLEE 神楽坂です。
 別府葉子シャンソントリオ+ワンにてうかがいます。
 ただいまチケットぴあ、ローソンチケットにて、前売チケット発売中です。

 20171104グリー

 12月2日(土)は、香川県丸亀市の D's CLUB にて。トリオとしては初出演です。

 20171202デイズA401_01s

 ニューアルバム「ばら色のJE T’AIME! 」Amazonにて発売中です。
 下のジャケット写真をクリックすると、試聴できるサイトが開きます。

 ジャケ写beppu3

 今日の1曲は「脱走兵」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 外は大雨も温かライブ、大阪!  |  選挙と猫とネギ焼きと »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret