10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

別府、能登紀行 その1 

 先週末から奥能登でのコンサートに行っておりました。
 その時のことなどというわけで「別府、奥能登紀行」のはじまり、はじまりです。
 当初の予定では、9月17日大阪を出発、飛行機で伊丹~羽田~能登空港と乗り継いで能登入り、珠洲市に到着後、打ち合わせ&リハーサル、翌18日はリハーサル後、コンサート本番、9月19日に初日と逆のルートで帰阪、となっていました。
 ところが、その前から徐々に日本に近づいていた台風18号。

 310261-AUT-018_201709202013282f8.jpg
  (2017年9月15日現在の予報図です)

 9月15日の時点で、9月17日ころに近畿地方直撃の予報です。
 予約していた飛行機をキャンセル、17日はJRも動くかどうかということで、1日早く9月16日にJRの特急で石川県に移動しました。

 DSC_2085_12.jpg

 9月16日は3連休の初日ということで駅も混雑しております。
 しかも外は…

 DSC_2086_12.jpg

 ひえー、おどろおどろしくなってきてるし。
 大阪を出た特急サンダーバードの窓から見える景色も、シトシトと心細さをつのらせます。うるうる

 DSC_2092_12.jpg

 それでも夕方には金沢に到着です。なんとか押さえられた駅前のホテルで1泊でした。
 翌朝は小雨模様。
 金沢駅前からバスで奥能登へ向かいます。

 DSC_2101_13.jpg

 鉄道は途中までしか行かないし、バスが便利なのです。
 能登路を快調にバスが走ります(その頃、伊丹発の飛行機は欠航、JR北陸線は運休と予想されたとおりの展開でした)。
 途中、昼食と休憩を兼ねて穴水駅で途中下車しました(だって、どんな処か1か所くらい見てみたいじゃないですか)。

 mapnoto_01.jpg

 位置関係を地図で見ると、上のようになっております。
 下が金沢、上が珠洲、真ん中の赤い下線のところが穴水です。
 降りてから気づいたのですが、この穴水町、関取・遠藤関の出身地でした。

 DSC_2115_13.jpg

 この手のものに目のない別府。
 あと街をブラブラしていて発見したお店です。

 DSC_2121_13.jpg

 すみません。なんのお店か別府に聞かないでください。謎です。
 あと神社をみつけました。

 DSC_2128_13.jpg

 そこにいるだけで強烈な自然や野性のパワーが感じられて、身が震えるような思いがありました。
 そんなひとときも過ごしながら、夕方前には珠洲市へと。
 珠洲のバス停まで出迎えて下さった、今回のコンサートをプロデュースされた北口世紀さんとMichiko Key さんのお2人の姿を見つけたときには、心からホッとする思いでした。
 お2人に案内していただいて会場の「ラポルトすず」へ。
 ひと息ついてから、リハーサルの開始です。

 DSC_2184_13.jpg

 その頃、台風の接近を告げるように風は強まり、会場の目の前に広がる海ではうねりが強くなっていたのでした。

 IMG_0763.jpg

 (つづく)



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今年のサマーツアーでは、各地でのたくさんの皆様のご来場をいただきましたことに、篤く御礼もうしあげます!

 2017STチラシ01

 10月22日(日)は大阪です。
 創徳庵にてライブです。13時半スタートです。

 20171022創徳庵_01s

 11月4日(土)は、東京はThe GLEE 神楽坂です。
 別府葉子シャンソントリオ+ワンにてうかがいます。
 ただいまチケットぴあ、ローソンチケットにて、前売チケット発売中です。

 20171104グリー

 ニューアルバム「ばら色のJE T’AIME! 」Amazonにて発売中です。
 下のジャケット写真をクリックすると、試聴できるサイトが開きます。

 ジャケ写beppu3

 本日の1曲は「蔦がゆれる」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 別府、能登紀行 その2  |  まだ遅すぎるわけじゃない? »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret