10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

まだ遅すぎるわけじゃない? 

 先日から始まりました別府葉子シャンソントリオ2017ルーテル市ヶ谷ライブ、全曲紹介、全解説シリーズ!
 そ、そんな大層なものだったのか、と書いている自分が驚いておりますが、とにかく第2回まいります。
 第1回が「開演」という題で2曲入っていたので、今日は3曲目です。

 IMG_0597t.jpg

 「時は過ぎて行く」
 フランス語の原曲はジョルジュ・ムスタキの“Il est trop tard”という曲です。
 原題の意味は、英語の「It’s too late.」(もう遅すぎる)と同じです。
 歌っているジョルジュ・ムスタキはこんな人。

 moustaki.jpg

 たいそう立派なお顔立ちで、黙って座っていると怖いというタイプの風貌なんですが、歌っていると、優しげな風情で、淡々と歌う深みのある声に癒されます。
 そして曲の方も、もう遅すぎるなんて言いつつ、いや、まだ出来ることも、なんて言っていて、救いのない暗い歌というわけじゃないです。

 HappyChildhood_1021.jpg

 幼かったころ、激しく愛したころ、あの日々はもう戻ることはないけど、それでもまだ生きているし、歌っているよ…
 そんな感じでしょうか。
 それでは別府葉子シャンソントリオヴァージョンをどうぞ。

 
  (訳詞:高野圭吾さん)です。



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今年のサマーツアーでは、各地でのたくさんの皆様のご来場をいただきましたことに、篤く御礼もうしあげます!

 2017STチラシ01

 9月18日(月・祝)は石川県珠洲市にて歌います。行きますよー

 ラポルト

 10月22日(日)は大阪です。
 創徳庵にてライブです。13時半スタートです。

 20171022創徳庵_01s

 11月4日(土)は、東京はThe GLEE 神楽坂です。
 別府葉子シャンソントリオ+ワンにてうかがいます。
 ただいまチケットぴあ、ローソンチケットにて、前売チケット発売中です。

 20171104グリー

 ニューアルバム「ばら色のJE T’AIME! 」Amazonにて発売中です。
 下のジャケット写真をクリックすると、試聴できるサイトが開きます。

 ジャケ写beppu3

 本日の1曲は「小さなカンタータ」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 別府、能登紀行 その1  |  かならず行きます »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret