10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

7月14日「シャンソンの夕べ」のレポートです 

 2017年7月14日(金)の神戸文化ホールでの公演のレポートをお届けします。

 CA390681.jpg

 シャンソン歌手のほか、劇団四季出身、宝塚出身と多彩な面々が集結した、この公演は「シャンソンの夕べ」と銘うたれたステージでした。

 0714a.jpg

 夕方からご来場されたお客様が席を埋められた後、予定通り午後6時半よりステージの開幕でございます。

 1-1

 舞台はパリのシャンソンキャバレー「シャンパーニュ」、第1部はショー前日のリハーサル風景、第2部はショー当日という芝居仕立てで進行していきます。
 というわけで、別府の役どころは、フランスの女性トリオ「トリコロールズ」の1人、歌手ロマーヌです(誰がフランス人やねん!)

 DSC_1591_4.jpg

 ロマーヌのソロ曲の1曲目は「脱走兵」

 FB_IMG_1500080203750.jpg

 この曲、別府が、かつてコンクールでグランプリをとったときに歌った曲でしたが、近年はあまり歌ってないんですよね。インパクトが強い曲でコンサートでは使い方が難しかったりして。今回はステージをプロデュースした山田直毅さんのご指定により。

 rnak.jpg

 この日のピアニストは中村力さん。素足を出しておどけたりされておりますが、掛け値なしに素晴らしいピアノでございます。

 後半第2部はトリコロールズの「パリはシャンパン」から、華やかに幕が開きます。

 DSC_0638.jpg

 ロマーヌのソロ曲2曲目は「群衆」

 2-8a.jpg

 舞台の後方では、高津将弘さんが曲に合わせて素敵なソロダンスを披露して下さいました。
 そして山田直毅さんはサービス精神旺盛な方でして…

 2-4.jpg

 歌手を曲席から登場させたりと、次々と趣向を凝らします。
 そしてロマーヌ最後のソロ曲は「THE ROSE」でした。

 2-33a.jpg

 日本語歌詞で、別府の訳詞にて、おおくりしました。
 約2時間のステージ、フィナーレは出演者勢揃いで「パリはシャンパン」でした。

 2部全体-(28)

 今回のステージ、何回かリハを重ね、また当日は衣装替え5回と大忙しだったりと(別府コンサートではありえません、笑)、いろいろ大変なこともありましたが、実力のある共演者たちと一緒にステージを作っていくのは、それ自体が楽しく、そして何よりたくさんのお客様に、存分にお楽しみいただけたのではと思います。
 また来年、神戸で皆様とお目にかかれますように。



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 7月29日からはサマーツアー開始です!

 2017STチラシ01

 まず7月29日(土)は大阪ライブです。

 170729グラバーA4チラシ01

 ニューアルバム「ばら色のJE T’AIME! 」Amazonにて発売中です。
 下のジャケット写真をクリックすると、試聴できるサイトが開きます。

 ジャケ写beppu3

 本日の1曲は「ローズ」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 市川 SOLD OUT!  |  神戸を歩く »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret