06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

孤独の歳月 

 前回の記事で“taffe”という単語の意味がはっきりしなくて、訳詞に苦労したというお話を書いたところ…

     businesswoman2_think.jpg

 何人かの人から情報をいただきました。
 “une taffe”がタバコ一服という意味だとか、シガレットタイプのドラッグらしいとか。
 コメント欄の書き込みもいただきまして…
 Shalonaさんからは「仕事」という意味らしいとのご指摘があり、
 Le Roeulxさんからは「ドラッグやタバコをふかすこと」「仕事」の2つの意味があるとのご指摘がありました。
 皆様ありがとうございました。

  illust2110-(1).jpg

 この単語、実はアストル・ピアソラの“Anos De Soledad”(孤独の歳月)にフランス語詞が付いた“Années de solitude”(フランス語で「孤独の歳月」です)という曲の中に出てきます。

 astor_piazzolla.jpg

 年老いた男性が酒場で、ドラッグをやり(“Quaalude”という濫用の危険のある催眠剤の名前が使われています)、ビールを飲むというシーンで、この“taffe”という単語が出てくるので、前後の文脈に照らすと「タバコ」(ひょっとすると幻覚作用のある成分が含まれているかもしれないけど)で正解かなと考えました。
 というわけで…

 lgf01a201401030900.jpg

  老いた指で
  煙草と ドラッグ
  それからビールを飲み
  泣き疲れ 思い出を
  葬り去る
   (別府葉子訳詞)

 ちょっと自分で歌うことはないかな(笑)



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 2017 新春ミニツアーは、2月4日(土)大阪、2月5日(日)名古屋、2月18日(土)東京です。
 おいでませ~

 2017WTチラシA403

 本日の1曲はピアソラの代表作から「リベルタンゴ」です。冴えわたる桃子ちゃんのヴァイオリンの音色をご堪能下さいませ。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 2

« 「スケッチブック 海辺の祈り ~ パリの街角」  |  別府、お正月から結構苦労する »

この記事に対するコメント

翻訳は難しい。

 映画字幕で著名な戸田奈津子が言ってましたね。
 字幕は字数と表示時間が限られている中で、字幕を読むという動作を感じさせないように作成する苦労がある。
 楽曲の翻訳もそれに似ていますか。


 ただ、戸田氏は映画ファンからは「いい加減な翻訳」との批難がちらほら。
 特に軍隊の階級を間違えまくる。

晴雨堂ミカエル #- | URL | 2017/01/09 08:08 * edit *

こんにちは、

前回からのブログを見ていて、
何という衝撃的な歌詞だろうかと
思ってしまいました。

世の中にはストレートな表現もあるんですね。

kohji #JalddpaA | URL | 2017/01/09 17:50 * edit *

コメントの投稿

Secret