05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

残されし恋のあとには(別府版) 

 本日ご紹介の別府の新しい動画ですが、この曲がアップされたことには個人的に感慨深いものがあります。
 曲名は「残されし恋のあとには」です。
 シャンソン好きな方には、ご存じの方もいらっしゃるかと思います。

 Skeletalmess01a201408160900.jpg
   © Skeletalmess

 この曲の原曲は“Que reste-t-il de nos amours ?”というフランスの曲で、直訳すると「私たちの愛に残ったものは?」くらいの意味でしょうか。
 フランス人歌手にして、作詞作曲家でもあったシャルル・トレネが1942年に発表した曲です。

   capa-amour.jpg

 長い時の洗礼を受けても色あせることのない輝きを放つ名曲の1つと言ってよいでしょう。
 トレネの歌うこの曲は、いまでも Youtube なんかで聴くことが出来ます。
 曲の途中で何度もリズムを変え、転調を繰り返し、軽やかに自在に、音楽を存分に楽しむかの如き、その歌声!

 fire01.jpg

 むかし別府は、この曲を歌おうとして、そのときは、とうとう形にすることが出来ませんでした。
 これほど完成度の高い名曲を、歌真似でなく自分のものとして、曲の魅力を損なうことなく、聴き手に伝えるには、どうしたらいいかと悩んだ挙句、形にするに至らなかったのですね。
 構想10年なんて言葉がありますが、ホントにもうその位経ったかも…

 lgf01a201402071700.jpg

 そんな風に、なかなか形にすることが出来なかった名曲を、1曲また1曲と、少しずつ自分なりに歌ってみることが出来てきています。
 嬉しいことですね。
 それでは、よろしかったら聴いてみてください。別府の「残されし恋のあとには」、訳詞も別府です。

 



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 12月3日(土)は大阪のJAZZ LIVE BAR グラバー邸 にてライブです。

 グラバーちらし02

 そして12月18日(日)は香川県の三豊市でライブです。
 木きん堂さん、はじめての会場です。よろしくお願いします。

 木きんチラシ

 今日の1曲は「北ウイング」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 痛い!話  |  12月18日(日)三豊市「木きん堂」さんです »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret