10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

秋の海 

 香川県の女木島に行ってきましたよ。
 高松から、船に乗って20分。

 CA390324.jpg

 気持ちいい~
 香川県と岡山県に挟まれた瀬戸内の海を空からみると、こんな感じなのですが…

 apfs004.jpg

 女木島は、高松港とは目と鼻の先といっていい距離ですね。
 20分の船旅を終えて、港で船から下りますと…

 CA390339.jpg

 帆船を模したピアノのオブジェがあったり。
 コスモスが咲き乱れる道が続いていたり。

 CA390328.jpg

 美しい瀬戸の海を行きかう船をのんびりと眺めることができたり。

 CA390331.jpg

 いいとこですよぉ
 そして別府が向かったのは、こちらでした。

 CA390334.jpg

 気持ち良さげなところでしょう。
 今回は高松のカルチャークラブ「アルテカルチャー」の企画でした。
 遠足気分で、野外に出かけて、空気の美味しいところで、講座企画を楽しみましょう、というところですよ。
 別府は、ピアニストの鶴ちゃん(鶴岡雅子さん)と一緒に、ワークショップタイプのライブ講座を担当してきました。
 ちゃんと働いてきましたよ(笑)

 CA390338.jpg

 でも、こんな綺麗で静かな入り江はあるし…

 CA390337.jpg

 友人の鶴ちゃんと、ついついのんびりしてしまうし…

 CA390335.jpg

 そして季節は秋です。
 人影のない波打ち際に佇んで、もの思いにふけったりしたわけですよ。
 はー、楽しかったー

  20151004_151137.jpg

 おつかれさまでした~



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「ばら色の人生」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 1

« 花柄隊 リターン  |  大団円… 大げさ?(笑) »

この記事に対するコメント

ばら色の人生

声が出ないのにわたしも一緒に歌ってしまいました。
ばら色の人生は若いときに想像して心ときめかすもの、と思っていましたが、過ぎてみると過去はすべてばら色に輝いて見えるものだと気が付きました。喜びも、悲しみも。

piroko #- | URL | 2015/10/07 16:11 * edit *

コメントの投稿

Secret