05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

作戦名 なんか出来そう いよいよ解決編へ 

 阪堺電車 天神ノ森駅に到着した後…
 ミッション・ポッシブル
 いよいよ現地調査の開始です。

 最初のチェックポイントはこちら、天神ノ森駅の駅舎です。

 1443272855655.jpg

 左手前の標識の英語表記が時代を感じさせますね。
 ちなみに終戦後、連合国側との平和条約が発効して、日本の主権が回復したのは、映画「めし」が公開された翌年、昭和27年のことです。
 実は駅舎に着いて、すぐ「変わってないやん!」と思ったので、特定は簡単と思ったのですが…
 ふっふっふ、ここに難題が発生!

 天神駅

 駅舎には、上りの駅舎と、下りの駅舎があったのです。
 上り下りの2車線があって、それぞれにホームがあるわけですよ。
 そして両駅舎は、両駅舎のそれぞれに接するように、その中間に存在する踏切を挟んで、対角線上に位置していて、しかも、両者、相似形を呈しております。
 映画の駅舎はどっちなの?

     MC900434411_20151001230546391.jpg

 しばし熟慮する別府。
 分かりました。映画のシーンの現在図は、こちらです。

 1443253929610.jpg

 駅舎の真後ろの建物、映画のシーンも現在も、駅舎の屋根全体と、ほぼ同じ幅に建っていて、しかも外壁の左端が、両者とも同じ個所で、同じくらいの角度で特徴的に曲がっています。たぶん土地の境界線に沿って建物が建っているのでしょう。60年経っても、土地の境界線は変わりませんもの。

 1443272855655.jpg

 チェックポイント①クリアです。

     MC900424466_201510012309571b8.jpg

 次のチェックポイントは、こちらです。

 1443272778655.jpg

 実は、こちらが1番簡単でした。
 駅のすぐ傍に天神さんには、他にも鳥居はあったのですが、このシーンに合致する構図はここだけでした。

 1443253836607.jpg

 鳥居と、その前の道の位置関係もほぼ同じ、何より、鳥居の後方の大木と鳥居との位置関係が、一致しています。現在の方が、後方の樹、だいぶ生い茂ってますけどね(笑)

 チェックポイント②クリアです。
 いよいよミッションは佳境に入りますよ。
 (さらにつづく)



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「ジジ・ラモローゾ」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 1

« ミッションのピンチかも…  |  ミッション・ポッシブル その2 »

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/10/03 09:10 * edit *

コメントの投稿

Secret