02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

蝉しぐれに思う 

 朝起きてから窓を開けていると、しばらくするうちに蝉しぐれが降ってきます。
 夏本番ですね。

 a0002_008477.jpg

 ふと気になって調べてみたのですけど…
 蝉の分布は、熱帯地方を中心としているみたいです。
 ということは、緯度の高い地域の国の人たちは、蝉の鳴き声を知らない可能性が高いですね。
 一方、もっと緯度の低い地域の人たちは、四季の移り変わりが日本ほど劇的なものではないので、蝉の声と季節とを結びつける発想は希薄なはず。
 そして季節の移り変わりに対して、あくまでも細やかな情感を育む文化というものが、世界的にみて普遍的なものかどうかと言えば、それは、かなり疑問だというあたりまで考えますと…

 a1380_000454.jpg

 蝉しぐれ ⇔ 夏 ⇔ 暑い ⇔ 蝉しぐれ …
 この無限ループのような情緒的な結びつきは、世界的にはかなり特殊なもので、日本に特徴的なものなのかも。

 閑さや岩にしみ入る蝉の声

 a0003_000890.jpg

 一瞬の中に永遠を垣間見るような深い精神世界を感じさせる、この句に感動することが出来るのも、この国に生まれればこそ。
 よかった、ここに生まれて。

 前回の記事に、たくさんのコメントを頂きましたこと、ほんとうにありがとうございました。
 自分が孤立しているわけではないと実感できることほど、勇気づけられることはありません。
 これからも思ったことを、その時々に書き綴っていきたいと思います。

     ojigi043.jpg

 もちろん頂いたコメントの中には、別府とは意見が異なる方もいらっしゃるわけですが…
 当たり前のことだと思います。
 異なる意見が数多く存在することが、すべての前提です。

 異なる意見も発言してもらう、異なる意見に耳を傾ける、そして自分の意見を述べ、討論し、説得に努め、議論を尽くす。
 これが民主制の過程というもので、この過程こそが民主制の本質というものでしょう。
 多数決は、もともと民主制の本質とは無関係なもので、ただ議論を尽くした結論(民主制の過程をへて醸成された意見)を確認するための手段にすぎないものだと思います。
 議論を尽くさない多数決 = 強行採決は独裁政治と異なるところがありません。
 この民主制の本質さえ理解していない代表を、国民の代表と認めるべきではないと思います。



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今年の東京コンサートは9月4日(金)です。ローソンチケットにて発売中でございます。

 04.jpg

 今日の1曲は「死んだ男の残したものは」です。

 
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 9

« お願いです  |  抗議の声を上げるべきときだと感じます »

この記事に対するコメント

NoTitle

この曲も反戦歌のスタンダードナンバーになりましたね^^
undergroundな曲が誰でもとり上げられるのは過去では考えられなかったと聞いています。
実際にすぐに発売禁止や放送禁止になった曲も多いと聞いています。
安倍さんは怖ろしい人だからいつ文化・芸術分野に牙をむき出すかわかりません。
沢地久枝さんが安保法制だけでなく、「アベ政治を許さない」と言われたのも、その危機感からくるものだと思います。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2015/07/20 20:51 * edit *

No! 戦争する国

別府葉子さん。こんにちは。『野の花日記』のマリコです。

「戦争法案」を強行採決した阿部独裁政治に抗議の声をあげられた勇気を讃えます。

私たち国民の誰もが「政治」から逃れることはできません。
豆腐一丁だって、政治が決めてるのです。

だから、「政治」は政治家に任せておけばいいということではありません。

「政治は政治家が決める」と暴言を吐いてましたが、独裁政権は市民が「政治」に関心を持ち、政治的ふるまいをすることを一番嫌うのです。

どんな小さなブログでも自分の声をあげることが大事です。

この度、私のブログ『野の花日記』における『No! 戦争をする国』にも、たくさんの方からご賛同を得ています。

別府葉子さん、益々輝いて見えます。
応援しています(^^)/。

マリコ #- | URL | 2015/07/21 07:03 * edit *

パパやん

数の力で強引に法律を変えてしまう

安倍晋三は私も嫌いですが

人権を守らない国際ルールも守らない

環境もどんどん破壊する中国


理屈は全く通用しません!


そんな中国の侵略行為をどうやって

止めればよいと別府さんは

お考えでしょうか?

是非お答えください

匿名 #sSHoJftA | URL | 2015/07/21 13:13 * edit *

NoTitle

中国について「パパやん」さんご指摘の点、確かにその通りだと思います。ただ中国が沖縄から米軍を追い出そうとしているという点について、仮にそういうことがあるとしても沖縄の基地負担割合は、歪な程大きなものです。稲嶺・名護市長が7/6の会見で「もし有事となれば、今の沖縄が真っ先に狙われ、70年前の二の舞を踏む事になるのは火を見るより明らかであります」
と述べていますが、尖閣諸島周辺で起こっている事を考えれば切実なもので
しょう。米軍の抑止力に期待するのであれば、自分の住む地域で基地を分担する覚悟も必要かと思います。

只野 時事居 #I60QK38Y | URL | 2015/07/21 22:45 * edit *

NoTitle

鍵付きコメントありがとうございました。これからも使わせていただきます。
あまりにも、複雑な難題を前に、葉子さんの美しい歌声で、しばし、癒されます。
どうしたらよいのか?この国が貧しく小さくなっても「平和国家を貫ぬこう」と我慢出来得るのか?
安倍政権を産み出したのは、衆院選挙で、経済の復活を第一に願ってしまった有権者。責任は我々にも。
民主党のていたらくに呆れた結果が自民党の圧勝でした。

草笛 #jSt4TPmo | URL | 2015/07/22 07:34 * edit *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2015/07/22 13:17 * edit *

偏向報道

日本のマスコミは中国の真実を伝えません
政府も今まで中国を刺激したくなかったので
事実を隠してきました

集団的自衛権に反対の方達も
事実を知れば多くの人たちが
賛成に転じると思いますよ

平和 太郎 #sSHoJftA | URL | 2015/07/23 07:14 * edit *

反響がありますね。

反響があるという事は、別府氏にそれだけ御友人やファンがいらっしゃるという事ですから、良いことです。

私は映画ブログを名乗りながら、けっこう政治的発言をブログでやり、政治家を名指し批判もしているのですが、コメント欄は静かです。
もっとも、私が本文記事に関係の無いコメントと解釈したら躊躇なく削除していますが。

晴雨堂ミカエル #- | URL | 2015/07/23 14:16 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/07/25 15:52 * edit *

コメントの投稿

Secret