09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大阪コンサート 迫ってきました 

 次の金曜日7月2日に大阪で行うコンサートのプログラムです。

20100702プロ裏01a

 プログラムの構成は5月の高松でのコンサートの構成と重なる部分がかなりあります。
 演奏者が集まって打ち合わせや練習なりをするという機会はないのですが、重複しているプログラムに関して言えば、高松で一緒にやっているわけですから、成熟する部分はあると思います。それは演奏する側にとっての楽しみでもあるのですが…

 大阪でのゲストはヴァイオリンの会田桃子さん。
 その演奏が如何にホットでハートフルであるかは以前書かせてもらいましたが、彼女自身のホームページに掲載されているプロフィールによれば「日本人の生み出す、ピアソラ以降の現代タンゴの形を模索するべく、アルゼンチンタンゴの作編曲に、非常に強く力を注いでいる」とのとで、曲作りの方向にも情熱を傾けておられます。
 ポップスシーンでも、バックオーケストラのコンサートマスターとして、ピーボ・ブライソン、倖田來未、平原綾香、大黒摩季、小柳ゆき、杏里、中西圭三、別所哲也、 HIROといったそうそうたるメンバーとの共演を果たしてきた彼女のパフォーマンスに期待!ですね。

 別府の大阪コンサートのチケット、僅かに残席ありです。よろしかったらご来場ください。
 ローソンチケットL コード 51304にてお求めいただけますが、売り切れましたらご容赦くださいませ。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« メッチャ好き!  |  快挙、歓喜、そして… »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret