07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

快挙、歓喜、そして… 

 またしてもやってくれましたね、侍ブルー!
 朝の3時半なんていうとんでもない時間に起きた甲斐があるってものだわ。

 第1戦は、申し訳ないけど、相手チームの自滅という印象がありました。
 でも、第2戦目からは…
 勝利という劇薬は、自信というカンフル剤を伴って、同じチームをたった数日で、これほど変貌させてしまうのですね。「覚醒」という言葉がぴったりです。
 目が離せないとは、このことだわ。

 喜ぶ別府(写真はイメージです)。

SnapShot(65)c.jpg

 実は、上の写真、6月14日の記事でお話した、ウチウチで「小妖怪」と呼ばれている写真です(6月14日の記事っていうのは、ウチウチで「小動物」と名づけられている下の写真を紹介したときですよ)。

SnapShot(98)a.jpg

 「小妖怪」の写真も見せてという声が一部にあったものですから出しちゃいました(一部というか、久美ちゃんが言ったんですけどね)。

 でもなんで「小妖怪」って付いたんだろう?やっぱり何か似てる対象があって、そういう発想が浮かんだんじゃないのかしらん?
 まさか、これじゃないでしょうね。

nekom01.jpg
 解説:水木しげる大先生の創作イメージにかかる妖怪「猫娘の像」

 くっそー
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 大阪コンサート 迫ってきました  |  ひと仕事終えた後の一杯… »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret