06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

海は果てしなく 

 今回のツアー、オープニングの1曲は、この曲でした。
 「海は果てしなく」

 

 この曲、世界中で愛唱されている1曲と言えるでしょう。
 よく知られている題名でご紹介すると…
 “The water is wide”
 なんで、この曲をライブのオープニングに選んだかと言うとですね。
 以前からライブでよく歌っていたということもあるのですが…
 朝の連ドラ「マッサン」の中で使われていたということがあったから
 という割とミーハーな理由です(笑)

 wiw.jpg

 マッサンは、スコットランドから帰国してウイスキー造りに人生をかけた日本人男性と、彼と結婚したスコットランド人女性のお話ですからね。
 でも、この“The water is wide”日本では、よくスコットランド民謡と紹介されていますけど、ホントのところは、よく分かりません。
 「アイルランド民謡」と紹介されることもあれば、「イングランド民謡」とされることもあります。
 別府は「ケルト音楽にルーツを持つ」説をとっていますが、「ケルト音楽」の定義はと言われれば、よく分かりません。

      MC900423828_20150506205958ae5.jpg

 ハッキリしているのは、この曲が、その魅力によって、世界中に広まったってことですよ。
 大阪ライブも、この曲からスタートです!



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 次は5月9日(土)地元大阪です!皆様方のお越しをお待ちしております。

 15STチラシ03
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 明日は大阪ライブ!  |  小さなカンタータ »

この記事に対するコメント

ブログのデザインが

こんばんは
ブログのデザインが変わったのですね。

新緑の春向きでいいですね。

雰囲気がいいです。

okohji #JalddpaA | URL | 2015/05/06 21:41 * edit *

NoTitle

Très bien !

old comber #- | URL | 2015/05/06 23:36 * edit *

私はウヰスキーが好きなので。

 「マッサン」は録画してよく観ていました。

 竹鶴政孝とリタの事は以前から知っておりましたので、朝ドラで紹介される事は非常に嬉しく思います。

 ブリテン島の古い民謡の多くはケルトの影響を受けていると思いますが、私は明治期の大量輸入による誤表示ではないかと考えています。
 当のイングランド人でも知らない民謡が日本に「イングランド民謡」として伝わっている事がけっこうあるそうです。
 当初は「イギリス」という一括りで日本に紹介され、後の人たちが「あれはアイリッシュだ」「いやスコティッシュ」だという事ではないかと考えています。

晴雨堂ミカエル #- | URL | 2015/05/07 23:58 * edit *

9日行きます!

ツイートしました。そのままコメントにします。

海は果てしなく http://yokomusette.blog31.fc2.com/blog-entry-1032.html
今晩は、Mimiです。明日の大阪ライブ行きます。
「海は果てしなく」と「小さなカンタータ」愉しみ。
以前に「百万本のバラ」聴きたくてのチケット購入。でも行けなくて、
今回リクエストしたいけれど~。何時か聴きたいなぁ。

Mimi #tHX44QXM | URL | 2015/05/08 23:41 * edit *

コメントの投稿

Secret