FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

てんぷら考 

 先日、天ぷら(さつま揚げ)を高松駅でお土産に買ってきて、写真に撮ってフェイスブックにアップしたら、意外に多くの皆さんからコメントをいただきました。
 コメントを拝見するうち興味をもったり、疑問に感じることが出てきたので、この際、こちらでまとめてみることにしました。

 DSC_3469.jpg

①さつま揚げのことを「天ぷら」と呼ぶ地域はどこなのか?

 この前提として、さつま揚げ(魚のすり身を主成分とし、油で揚げた加工食品)を食べている地域はどこなのか?という問題がありますが、この点については、ざくっと「日本中で食べている」と考えておきます。「うちの地域では食べないぞ」という地方がございましたら、ご一報ください。

  ojigi_animal_neko-(2)_201806171802281b9.jpg

 本題に戻りますと、さつま揚げを天ぷらと呼ぶ地域は、けっこう広いみたいです。
 別府がいま住んでいる大阪でも、スーパーの一画で「ひら天」や「いか天」なんかが売られていて、それらを総称して「天ぷら」と呼ぶことがあります。
 コメントでも山口、高知、関西では、そう呼ぶというご指摘をいただきました。

 bc326b69fae00e10878c21159c8.jpg

 農林水産省のウェブサイトで見つけた「全国ご当地練り物マップ」の箇所に「さつまあげは地域によって天ぷら、つけあげ、チキアギと呼び方が変わります。そのほか、えび天、じゃこ天、がんす、フィッシュカツ、魚ロッケ、おにぎり蒲鉾など、各地のオリジナル練り物が盛りだくさん。」と記載されていて、さつま揚げは地域によって「さつまあげ」「天ぷら」「つけあげ」「チキアギ」と異なる呼称があることが指摘されています。
 コメントでも鹿児島の「つけ揚げ」のほか、「チキアギ」「つきあげ」といった呼び名のご指摘をいただきまいした。

   MC900423860_201806171804277b7.jpg

②各地のオリジナルな揚げ物はあるんだろうか?

 この疑問についての答えは、さきの農水省のサイトに一部出てましたよね。
 「えび天、じゃこ天、がんす、フィッシュカツ、魚ロッケ、おにぎり蒲鉾など、各地のオリジナル練り物が盛りだくさん。」
 うんうん、宇和島のじゃこ天とかオリジナル感あるわねーと思ったけど、それ以外、あんまり分かんないよ。なに、魚ロッケ(ギョロッケ)?
 こんなんでした。

 Oita_gyorokke.jpg
   © 大分帰省中

 佐賀、大分、山口の方にあるらしいです。
 香川県だと「えび長天」とか「赤えび天」とか呼ばれる、この天ぷらは、よそで見かけた記憶がないのですが…

 uematsu-honten_005.jpg
   写真は高松の「うえ松」さんのウェブサイトから拝借しました。

 コメントにあった意外なものとして、博多、宮崎では「てんぷらうどん」を頼むとさつま揚げがのっているという情報は、結構びっくりでした。
 こういうことらしい。

 e92fccb52582132b27744b6e761.jpg
   写真は「博多の魅力」さんのウェブサイトからお借りしました。

 讃岐でも「てんぷらうどん」を頼んだときは、普通に衣のついた天麩羅がのって出てくるけどなー

③さつま揚げの発祥の地はどこか?

 これは特定不能じゃないですかね。
 日本は四方を海に囲まれていて、おかげで日本中どこでも魚が獲れます。つまり素材はどこにでもあります。
 素材を加熱する料理の方法は「焼く」「茹でる」「蒸す」「揚げる」といったところですが、魚のすり身を、これらの料理方法でシンプルに料理すれば、「ちくわ」「つみれ」「かまぼこ」「さつま揚げ」といったもの等が出来るでしょう。
 つまり調理用の油が一般化したころ、日本各地で、魚のすり身の揚げ物が、ある意味必然的に生まれてきたんじゃないでしょうか、その呼称はともかくとして。



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 8月18日(土)より別府葉子シャンソントリオによる2018サマーツアー開始です。
 初日、観音寺は14時開演です。
【出演】Vo/Gt別府葉子 pf鶴岡雅子 Contrabass中村尚美
【会場】Cafe&LiveStudio ホワイトハウス
  香川県観音寺市大野原町中姫2262-1
  TEL:090-5711-9514
【チャージ】 予約はお店まで。
  予約 2500円 (要ドリンク代別)です。

 20180818kanonji_01.jpg

 9月7日(金)は、別府葉子シャンソントリオによる恒例の夏の終りの東京コンサートです。
 今年もプラスワンことViolin 会田桃子を加えて、たっぷりと別府一味の世界をお楽しみいただきます。
 【会場】ルーテル市ヶ谷ホール〈各線 市谷駅下車〉
 【日時】9月7日(金)19:00開演(18:30開場)
 【チケット】全国のローソン、ミニストップにて販売中。前売券 3,500円 (Lコード 72836)

 21369368_1514901375214335_1.jpg

 ニューアルバム「ばら色のJE T’AIME! 」Amazonにて発売中です。
 下のジャケット写真をクリックすると、試聴できるサイトが開きます。

 ジャケ写beppu3

 本日の1曲は「夏物語(ミスターサマータイム)」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 4