FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

夢のあと 

 コンサートが終わった後の、会場の雰囲気をご存じでしょうか?
 と言われても、そんなの、ほとんど方にとっては、あまり縁のない世界ですよね。

 stockvault-empty-theatre-ha.jpg

 お客様をお見送りした後、客席はガランとして、もの寂しい雰囲気のまま、誰からも捨ておかれているみたいです。
 そんな一瞬のあと、どこからともなく集まってくるスタッフさんたちによって撤収作業が始まるのです。
 様々な機材がテキパキと、ステージの上に並べられた後、運び出されていきます。

    piano-vector.jpg

 お疲れさまでしたー
 それぞれの立場で、別々の役目を負っていたスタッフさん達が、それぞれの想いを抱いて声を掛け合いながら、分かれていきます。

        clothing36.jpg

 別府は、コンサートを終えた後、いつも何かを置き忘れたような、物足りなさを、ずっと感じていました。
 それは、自分のコンサートやライブに来て下さった方々に、自分は、本当にその想いを十分に伝えきれたのだろうか、という疑問、いやいや、それは、まさに物足りなさ、とてでも言うしかないものでした。
 そんな想いが、別府に、この曲を作らせたのです。

 

♪ ピアノが運び出された後の
  灯が消えたステージで
  ほんの少しまえの温かい拍手と笑顔を思い出す
  揃いのTシャツのスタッフが

 今も、そしてこの先も、伝えたい想いに限りはありません…



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 スプリングツアー情報です。皆様方のお越しをお待ちしております。

 15STチラシ03
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 3