FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

さらにつづき 

 「フランス映画の字幕スーパーをつける人」ですが…
 これは難しかったです。
 いろいろ試してみたけど、結局どうやったらなれるのかも分かりませんでした。
 いま日本には1年で400本くらいの映画が輸入されているらしいのですが、うちフランス映画が1割だと仮定すれば、1年で40本くらいということになります。
 一方、戸田奈津子さんクラスの映画翻訳家になると、1週間に1本のペースで字幕スーパーを作るとか。
 とすれば、日本に、戸田さんクラスのフランス映画翻訳家が1人いれば、事足りるってわけで…
 はあああ~

     MC900424480[1]

 というわけで、日本に帰ってきた別府は、食べるためには働くしかない、というわけで、香川県で県の臨時職員として働いたりしていたのです。

    student.jpg

 そのとき声をかけてくれたのが、香川日仏協会でした。
 香川日仏協会でシャンソン講座の講師をしませんか?
 (シャンソンかあ… うん、フランスでも音楽はたくさん聴いたしなあ。よしッ)はい、やります。

 このときの考えに少し勘違いがあったことは、すぐに判明しました。
 講座を受けにくる人たちがシャンソンという言葉でイメージしているのは、越路吹雪さん、岸洋子さん、加藤登紀子さんといった人たちの歌だったのですが…
 別府、この人たちの歌を、というより日本人の歌うシャンソンを、そのときまで聴いたことがありませんでした、ぜんぜん。
 まあ、今となっては笑い話ですが、生徒さんたちとの間で、ずいぶんトンチンカンなやり取りがあったりしましたよ。

     MC900434403.jpg

 そんなドタバタ劇はともかく…
 ふたたび音楽にかかわり始めた別府が何を考えたか?
 もちろん「ライブやろうぜ」ですよ。
 それが、現在までつづいている。そういうことです。

 Snapshot(28r).jpg



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 スプリングツアー情報です。皆様方のお越しをお待ちしております。

 15STチラシ03

 今日の1曲は「枯葉」です。

 
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 3