FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

舟を編む 

 今日は、久しぶりに映画の話です。
 ネタが尽きると映画の話に走るのか?
 ギクッ…

 本日取り上げます映画は「舟を編む」
 この映画、多くの賞を受けた話題作だったらしいのですが、寡聞にして別府、先日、TVで観るまで、この作品を知りませんでした。

 poster.jpg

 映画の題名中の「舟」ですが、この映画、国語辞書を編纂する編集者たちの物語でして、その辞書の名前が「大渡海」
 海を渡るもの、まさに「舟」とは、この辞書を指しているのでしょう。
 辞書を編む、う~ん、何やら典雅な香りの漂う言葉でございます。

 ship.jpg

 でも別に雅やかな人たちが登場しているわけじゃなくて、登場人物は、このネット、スマホの時代に、紙媒体のために、手作業で言葉を集め歩く、ちょっと変な人たちが描かれています。
 変な人たちが、だんだんと熱く燃えていく。
 そのさまが何とも愛おしい。
 そんな映画です。

     MC900417462_20150205221956a35.jpg

 そして、この映画の魅力は、主演の松田龍平さんに負うところ大です。
 だって、この人おかしい。
 立ってるだけで可笑しいし、歩くともっとおかしい。喋ると、さらに変(笑)
 異様な存在感です。
 役者たるべくして生まれた天才じゃないでしょうか…

 1353.jpg

 忘れられない映画が、また1つ増えました。



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「ばら色の人生」です。

 
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 7