FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

そして状況はかわる… 

 前回の記事のテーマは…
 社会が、常に、効率の優先、多数派の最大幸福の追求を求めているよりも、少数者の保護、弱者の安全という価値が優先される場面があった方が、好ましい社会が生まれるように感じられる、というところにあったわけですが。

    kangae.jpg

 まあ、そのお話のまくらのように使った「エスカレーターに乗るときどちら側に立つか」について、少し話が盛り上がってしまいました。
 何人かの方が、それに関連するコメントを下さったりもしたのですが、別府の周囲でも、その話題が出たりしまして…
 その中で、興味深かったお話。

 MP900386052.jpg

 「エスカレーター、大阪が右側立ち(左側空け)、東京が左側立ち(右側空け)なら、右から左に変わるのは、どの駅からか?」
 その昔、この疑問を実証的に解決したTV番組があったそうです(以下、人に聞いた話です)。
 「探偵ナイトスクープ」という番組です。
 (関西ですごく人気のある長寿番組なのは知っているのですが、今も続いているのか、また全国的に試聴可能なのかどうかは、知りません。ごめんなさい)

 MC900310042.jpg

 番組の検証結果によれば、それは「大垣駅」(たぶん)かどこか岐阜県の駅だったそうです(JR東海道線を大阪から東に向かって1つずつ確かめていったらしい)。
 関ヶ原の近くというのが凄いですね。
 まだ戦ってたのか(笑)

 Sekigaharascreen.jpg

 でも、この検証結果、そうとう古い話らしくて、今ではだいぶ状況が変わっているというのが、別府自身の体験や、別府の周囲の人間からも情報収集した結果です。
 大阪府内、「左側立ち」エリアは、まだ確認されていません(別府周辺では)
 京都なんですが…
 実は大垣を超え、滋賀県も越えて、すでに「左側立ち」エリアは京都まで及んでいるという情報が多々寄せられています。
 ただし阪急電車(大阪キタの中心地梅田を起点に、京都、神戸、宝塚に伸びる沿線を持つ関西の代表的私鉄の1つ)の駅では 「河原町」「烏丸」「大宮」辺りでも「右側立ち」らしい。
 つまり「左側立ち」勢力は、JR東海道線沿いに、東の方から、京都まで進軍し、JR京都駅構内を出て、京都の地下鉄まで支配下に置いたものの、阪急電車が、これに頑強に抵抗し、どうやら今、戦いの最前線は、地下鉄と阪急電車が交差する「四条烏丸」辺りに存在するらしい(あくまで別府の周辺情報による)。

 カラスマ

 大阪から西ですか…
 ちょっと情報少なくて。
 ただ岡山駅(在来線)は「左側立ち」ですね。ずっと前からです。
 「右側立ち」包囲網は、狭まっているのかもしれない(笑)



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「キャラヴァーン ~砂漠の旅人」です。

 

 大阪ライブは12月6日(土)です。是非お運びくださいませ。

 141206チラシ03
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 10