FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

住所を証明できない女 

 まだよく知らないことが多い、新しい街を歩くのは楽しみです。
 そういう意味で、けっこう刺激の多い毎日を送っている別府です。

  MP900403320.jpg

 自宅から最寄りの駅に行く途中に、CDやDVDをレンタルしているお店があります。
 昨日、前を通ったときに、ちょっと寄ってみました。
 仕事に使うCDは購入しますし、DVDも、わざわざレンタルしてまでは、という感じで暮らしてきたので、長いこと、こういうお店に入ったことがありませんでした。
 前に住んでいた所の近所にも、そういうお店はあったわけですから、やっぱり目新しい街並みを歩く、軽い高揚感のようなものが、お店に足を向けさせたのかも。

 MC900397082.jpg

 あー、最近は、こういうドラマが流行ってるのねーなんて、わりと、ありきたりな感想を抱きながら、しばし店内をブラブラ。
 あげく1枚借りてしましました。
 「ジェイソン・ボーン」シリーズの1作。
 別府、つい最近まで「ボーン」が人の名前だということに気づいてなくて、1作目の「ボーン・アイデンティティ」とか、骨の自己同一性って何?とか、マヌケな疑問を持っていたりしたのですが(まあ、それはいいとして)

 bone.jpg

 レジで「初めてなんですけど」と申告して、会員証を作ってもらうことになって、免許証を取り出したところで、ハッとしました。
 「あの、引っ越したばかりで、まだ免許証の住所の変更手続をしていないんですけど」(おそるおそる)
 となんと…
 「はい。それですと、ご本人の確認は出来ましたが、住所の確認がまだ、ということで、2週間以内に、住所確認のために、公共料金に関する通知などの郵便物をお持ちください。それまでは仮会員ということになります」
 と淀みなく説明してくれました。

 MC900293142.jpg

 借りられてよかったんだけど、なんか釈然としない気持ちになったのは…
 お店の人の対応は、明らかに、あらかじめ想定されている事態に対してマニュアル通りに対応しているふうだったのだけど、「本人確認は出来るけど、住所が確認できない証明書」を持ってくる人って、対応がマニュアル化されるほど、当たり前に存在するの?という疑問が残ったのです。

 Jason.jpg
   という疑問とは関係なく、格好いい、JB氏

 「仮会員」のままじゃ落ち着かないので、今日、さっそく郵便物をもって、住所の確認もしてもらいましたけどね。
 「はい、結構です」という店員さんの明るい笑顔をみた途端…
 別府、天啓のように閃きました。
 引っ越ししたばっかりの、浮かれた気分で、フラフラ入ってきて、会員になろうとする、別府みたいな人って、きっと沢山いるんだ(笑)!



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「ろくでなし」です。

 
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 5