FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

姫路にくつろぎの居酒屋「一夢庵」をみつける… 

 姫路市立美術館のスズキコージ展を、閉館時間の午後5時まで、ゆっくり楽しんだサボり隊一同でありました(美術館に行ったのが午後3時ころだったのですよ)。
 ホントのことを言うと、最後は、外が暑そうだよ~と言いながら、みんなロビーでグズグズしていたのだ(笑)
 閉館時間となり、建物から出たあと、ぶらぶらと、そこかしこに置かれた彫刻など眺めながら、しばし芝生の上で寛いだりするうちに、ようやく空が薄く暮れてまいります。

 DSC_4349.jpg

 彼方に見える姫路城です。
 まだ改装工事は終わってないようで、綺麗にはなったけど、なんか色が薄くて、その分重厚感が乏しいみたい、遠目にみるとプラモデルっぽい気もするのです(こんなこと言って怒られないか、ちょっと心配)。
 あれは、これから色つけるのかな?とか、好きなことを言い合うサボり隊の面々でございます(完成形がどうなるのか、誰も知らない)。

   MC900349189_20140824170304390.jpg

 というわけで、ワーワー言いながら、バス、タクシーを乗り継いで次に向かいましたところが、JR姫路駅から南に2kmほどまいりまして、大通りからちょこっと入ったところ…
 居酒屋「一夢庵」さんでした。

 DSC_4351.jpg

 以前、ブログ上でやり取りがあったことがきっかけで、「一夢庵」さんのHPを拝見したことがありまして…
 う~む、これは美味しいに違いないという勘が働きました。
 姫路に行くことがあれば、必ず寄りたいなと思っていたのが、このたび実現したわけですよ。

 DSC_4353.jpg

 手書きのお品書き、吟味された旬の素材、そしてお料理は、どれも美味しくいただくための一手間、ふた手間を惜しまないことが感じられて、なんと心地よいことでしょうか。
 お勧めの焼酎をロックでいただきますと、喉を滑り落ちる甘露が、涼やかな音をたてるようでございます。
 想像したとおりのお店でした。
 酒飲みのパラダイスやー
 サボり隊から歓声が沸いております。

 DSC_4356.jpg

 数時間後、すっかり満足した一同…
 ちょっとコワモテ(だけど優しい気遣い)のご主人と、いつも笑顔いっぱいの女将さん、このお二人に見送られて、お店を後にして、帰路についたのでありました。
 はー、楽しかったー



 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「月虹(げっこう)」です。別府のオリジナル曲でございます。

 

 東京コンサートは9月5日です。是非お運びくださいませ。

 2014市ヶ谷A4F02
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 4