FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

六月の雨 Ding-Ding-Dong 

 自分の作った曲に、誰かが関心をもってくれるのは、とても嬉しいことです。
 別府の「六月の雨」についてのご質問、ありがとうございます。

 Ding-Ding-Dong の意味なんですが…
 言葉として、特別の意味があるわけではありません。
 まさに、鐘の鳴る音を表現する英語の単語という身もふたもない説明になってしまいます。

 MC900303553.jpg

 お尋ねの趣旨は、別府が、その歌詞にどんな意味を込めたかったのか?ですよね。

 それは…
 愛する人の魂が安らかであれと願い、自分の命ある限り、その魂と寄り添っていることを感じ、いつのときか自分の命の尽きたとき、雲の向こうに広がる無限の空の中で、また巡り合うことを信じているという、願いの鐘の音のことです。

 この世で巡り合い、人生を共にして、やがて唯一無二の存在となった相手を、図らずも見送らなければならなかった嘆きの深さ…
 それでも、その嘆きは、透明な心の奥深くに少しずつ沈んでゆき、やがて静かな祈りの思いだけが、その表面に浮かびあがってくる日々が訪れる。
 春の小川のせせらぎに、また夏の風に揺れる風鈴の音にと、四季折々の暮らしの中で、心の奥深くに大切にしまってある、その祈りの鐘の音を、いつも感じているのだと、その人に伝えたい。
 Ding-Ding-Dong
 Ding-Ding-Dong

 MP900399632.jpg

 この曲の着想のモデルとなった方は、本当に何人もいらっしゃいます。
 長年一緒に暮らしたご主人を亡くされたマダムたち、その年齢も、境遇もさまざまです。
 そして、その1人が別府の母です。
 遠い昔にこの世を去った父でした。
 そのとき別府は、2度と涙が止まらないのではないかと思うほど泣きました。
 でも、ずっとずっと後になって、やっと気がつきました。
 父の死をじっと耐え忍び、やがてまた淡々と日常の暮らしを生き始めた母の悲しみは、私の比ではないほどに深かったはずだと。

 a0008_002744.jpg

 いつか母に聞いたことがあります。
 お父さんが亡くなった後、誰か、ええなと思う人はおらんかったん?
 母は笑って答えます。
 あんな優しい人は他におらんわ…

 Ding-Ding-Dong

 


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 7