FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

別府の考え ~ シャンソンとは ~ その12 

 先日、お友達同士で久しぶりに集まって、ゆっくり晩御飯をいただきました。
 いいですよね~、友達ごはん。
 思いつくままに、話題はあっちに飛び、こっちに飛び。

 MP900442439.jpg

 そんなとき話題が、別府のこのブログに及びまして…
 このまえやってた「シャンソンとは」シリーズ面白かったよーと褒めてもらいました。
 嬉しいな。
 そんな流れから、文章を書くとき、きちんと筋道を考えてから書くか、それとも書きながら成り行きにまかせるか、みたいな話になりまして。
 いろいろな意見が出たのですが、とても印象に残ったお1人の意見…
 「結論は最初に存在する。直感によって導かれる結論だ。正しい直感は、思索を経て、やがて正しい理論と根拠によって裏付けられる」

     MC900056597.jpg

 なるほど、って気がします。
 実際、別府の考えは、しばしば、そのように作られています。
 なにか問題について、自分なりの答えはある。
 でもそれをうまく人に説明できないし、ましてや自分の考えで、人を説得したりすることなど、とてもとても…
 そんなとき、周りの人間と、その問題について話をする。
 そして意見の交換の中で、気づかなかったことを教えられ、指摘された違うものの見方によって触発され、それまで結びつけて考えることのなかった別々の事情が初めて結びつき、物事の新しい側面がみえてくる。
 そんな作業が繰り返され、知らぬ間に、(最初から存在していた)結論へ至る道筋が、いつしか姿をあらわしてくる。
 「思索」という部分は、「人に教えられ、触発され」に変わっちゃっているけど(笑)

 MC900293480.jpg

 そのとき、思い当たることがありました。
 「シャンソンとは」シリーズの「その1」って、シャンソンの定義から始まっていたのだけれど、そこで別府が示した定義の中に、実は、別府のシャンソンに対する基本的な考えや思いが含まれていた。
 そのことに、今ようやく気がついたかも…

 (つづく)


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 本日の1曲は「花」です。

 

スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 3