FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

レポート、最後の発表会でした 

 (長く続けた教室だったから、最後の発表会は、それなりに感慨があるのかなと思ったりしていたけれど、そうでもなかった。
  いつものように、バタバタと駆けずり回っているうちに、終わってしまったかな…)

 発表会、準備OKです。

 23s60.jpg


 写真は上手の舞台袖からステージを見たところです。
 この日は、たくさんの出演者が、ここで出番前のひとときを過ごしていました。

 そして本番です。

 DSC01279.jpg

 鶴ちゃんは、いつものように満面の笑顔で、緊張の中、ステージに立つ生徒さんたちを励ましてくれていました。

 59s41.jpg

 そして舞台袖には、ひっそりと出番を待つギターが置かれていたりします。

 51s128.jpg

 「百万本のバラ」を歌った生徒さんから、舞台の上で、一輪のバラをプレゼントされたり…

 38s129.jpg

 (教室を始めて気がついたのだけど、私は人に歌を教えるのが好きだった。
  どこをどうすれば、その人の歌が魅力的になるのか、すぐに分かったし…
  ずっとやっていてもいいなと思ったこともある)

 ベーシストの神崎さんは、休憩時間になると、すぐに楽屋の裏から外に出て、一服します(笑)

 02s165.jpg

 ダンディーな出演者のお1人と、なにやら語り合っていらっしゃる様子です。後姿が、ちょっと格好いいぞ。

 後半の1曲目は、ミュージシャンとして旅立った教室の出身者、ゲスト出演者の堀江羊市さんと別府のデュエットで始まりました。

 42s54.jpg

 そしてこちらは、ある意味、本日1番の聴きどころ?…

 14s242.jpg

 ピアニスト梅田玲奈さんをリーダーとし、別府と鶴ちゃんを従えた、ヴォーカルユニット「うめちゃんず」による「フレール・ジャック」の合唱でございます。
 2度と見られません、2度と聴けません(笑)

 (でも、私には、もっとやりたいことがある
  もっとたくさん歌い、もっとたくさんの人に聴いてもらいたいのだと
  もっと遠くへ、もっと速く…
  そんな思いが止まらない)

 生徒さんのソロがすべて終わった後で、別府が、最後の1曲を歌いました。

 44s90.jpg

 ララ・ファビアン「タンゴ・ミ・アモール」です。

 そして最後に、出演者一同でご挨拶です。

 08s207s.jpg

 皆さま、ありがとうございました!

 04s59.jpg

 本当に、ありがとうございました。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 本日の1曲は「ケ・サラ "Che Sarà"」です。

 

スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 22