FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

黒板のお店「ビストロ タブロノアール」(高松) 

 忘年会シーズンですねー
 職場で、あるいはお友達と、いろいろな集まりを持っておられる皆さんもいらっしゃることと思います。
 別府は、高松でお友達と食事をしてきました。
 「kimono gallery 晏」というウェブショップを運営して、高松から、新しい着物ライフを提案する情報を発信している久美ちゃんです。

 SS500.jpg

 こんな本を出したりもしているんですよぉ。
 ホントは別府が彼女のことを可愛いとか言うのは失礼なのだけど、でも言ってしまう(笑)
 どこかおっとりとした上品な愛らしさを一言で言い表すほかの言葉を知らないので。
 そんな彼女に教えてもらって一緒に行ったのが、こちらのお店でございます。

 DSC_2443.jpg

 「ビストロ タブロノアール」“Bistro Tableau Noir”
 最初、お店の名前を聞いたとき、なんで黒板(タブロノアール)なの?と不思議な気がしたのですが、お店に行ってみて納得です。

 DSC_2441.jpg

 壁いっぱいの黒板に、メニューが書かれています。
 下の方にはフランスの地図と、パリ20区の区分図が、描かれていて、とてもシャレた雰囲気になっています。

 DSC_2451.jpg

 日めくりも手描きです。
 全て手書きの、この黒板を描いておられるのが、このお店のマダムだと伺って2度びっくりです。
 なんというか、宮﨑駿監督の描くアニメ映画から抜け出た少女みたいなの(ホントなのー)
 そして実直な人柄を感じさせる笑顔が印象的なシェフのお料理がこちらでございます。

 DSC_2447.jpg

 オニオングラタンスープです。
 トロリとした濃厚な美味しさが、熱々のスープとともに口の中に広がる幸せ!

 DSC_2448.jpg

 ジェジエのコンフィ。
 新鮮な野菜と一緒に、砂肝のしゃっきりした食感が楽しめますよぉ。

 DSC_2450.jpg

 そしてカスレです。
 ソーセージと鶏肉を使って、お豆さんと煮込んだ料理。お豆さんの甘みをまぶしたお肉の美味しさをじっくりと楽しめるお料理です。
 ホントは、もっと食べたんですけど(食べたいものをアラカルトで頼んで、シェアしていただけるスタイルなのです、お得な感じです)食べるに夢中で撮ってない料理が!(笑)

 t04.jpg

 ああ、また素敵なお店を一軒みつけてしまいました。
 人生の幸せは、日々の暮らしの中で出会う喜びの積み重ねなのねー


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 4