FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

うどんへの愛 

 それは、たいそうな上天気に恵まれた、高松滞在中の1日でした。

 DSC_2056.jpg

 用事があって、県庁の近くに出かけていた別府は、県庁通りをトコトコ歩いておりました。
 今のうちにお昼ごはんを食べておこうかな~なんて考えていて、思いつきました。
 そうだ、竹清に行こう。
 竹清は、高松でも人気の高いうどん店です。
 以前、食べに行ったとき写真撮り忘れたしな~(3月26日記事

 DSC_2054.jpg

 お店の前には行列が出来てたけど、そんなに長くなかったから大丈夫。
 ものは「うどん」ですからね。結構どんどんお客さんは入れ替わっていくんですよね。

 列に並んでいると、お店の人が、てんぷらの注文を取りに来てくれます。
 欲しいものを選んで、名前を申告しておきますと、てんぷらが揚がり次第、「別府さ~ん」なんて呼んでくれて、揚げたてのてんぷらが受け取れるというシステムです。
 カウンターで、うどんの玉数を申告して(半玉、1玉、2玉なんて感じです)、どんぶりに入った、うどんを受け取ったら、支払いを済ませます。
 「うどん1玉、てんぷら1つ、270円な」
 あ、値上げしてる。そう言えば小麦粉の値段が上がってるって話を聞いたような記憶が…
 値上げされても270円でお昼食べられるんだものねー

 うどんは、自分で湯通しして温めたら、出汁をかけて、かけうどんの出来上がりです。

 DSC_2050.jpg

 こちらが湯通しするところです。セルフのお店なんですよ。
 振り向いた後ろに、きざみネギ、天かす、ごま、わかめといった薬味やトッピングがあって、自分で好きなものをかけます。
 席についたら…
 「いただきま~す」

 DSC_2046.jpg

 はああ、美味しいわぁ
 バランスが良いと言えばいいのでしょうか、別府にとって、ここ竹清のうどんは、さぬきうどんのスタンダードと言ってよいものです。
 麺は、適度な弾力があって舌の上での存在感は抜群ですが、ちょっと柔らかめだと感じられるかもしれません。
 でも地元の人は、この位の柔らかさが好きという人が多いみたいです。
 強烈な弾力と粘りのある固めの麺が好きなのは、むしろ県外出身の方が多いんじゃないでしょうか。豊かなコシのあるさぬきうどんの味わいに初めて接して、そのイメージが強く印象に残るために、コシの強さみたいなものを追及していくのでは、と別府は、にらんでおります。

 そのうち注文しておいた、てんぷらが出来上がります。

 DSC_2048.jpg

 竹清と言えば、これというくらい、さぬきうどん好きには有名な半熟卵のてんぷらでございます。
 お味ですか…、えへへ。どうか、いつの日か、ご自身でお確かめくださいませ。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページ、開設いたしました。よろしくお願いいたします。

 2013大阪冬チラシA4発売日
 12月14日の大阪ライブ、ローソンにて前売券発売中です。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 18